堀ちえみ、術後の体の様子明かす「時には、みぞおちがギュッと痛み」

2019/4/18 15:46 アメーバニュース

堀ちえみ、術後の体の様子明かす「時には、みぞおちがギュッと痛み」 堀ちえみ、術後の体の様子明かす「時には、みぞおちがギュッと痛み」

4月16日に食道がんの手術を終えたタレントの堀ちえみが翌日の17日に自身のアメブロを更新。術後の体調について報告した。

堀はブログの冒頭で、「無事に手術を終えた私に、たくさんの温かいメッセージを、ありがとうございました」と感謝のコメント。「手術前の一週間は、あまり熟睡出来ていなかったんだと思います。不安が大きかったのでしょうね。昨夜は久しぶりに熟睡出来ました」と明かした。

一夜明けた朝は「少し怠さが残っていました」というも、「食事もまだ食べられなかったので、ゆっくり休んでいました」と自身のペースで過ごせた様子。その後はレントゲン検査などを経て重湯などの昼食をとったというが、「お昼ご飯の時には、みぞおちがギュッと痛みましたが、夕飯の時には少し和らぎました」と説明した。

堀は今年の2月22日にステージ4の口腔がん(左舌扁平上皮がん)の手術も行っており、現在リハビリの最中のため「昨日からあまり喋っていなかったので、滑舌が悪くなっている事に気がつき、本を音読する事にしました」と説明。「どんどん声を出して喋る事が、リハビリになるんだなぁと痛感しました。家にいると、家族との会話がリハビリになりますが、病室で一人きりだと会話をしませんからね。毎日の積み重ねが大切です」としみじみつづった。

同日は娘が病室を訪れたといい、「元気な私の顔を見て安心したようです」「面会時間ギリギリまでお喋りして…なのに、「まだ喋り足りないわ」と言って帰って行きました」と報告。「女の子は賑やかですね」とつづり「幾つになっても、こんな感じなんだろうなぁ」と思いを馳せた様子をみせた。

この投稿に「無事に手術成功して良かったです!」「少しでもリハビリしようという前向きな気持ちにはいつも頭がさがります」「今は自分を大切に毎日穏やかに過ごして下さいね」などのコメントが多数寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント38

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ