バルセロナのプレゼント包装事情【スペイン】

2019/4/17 20:10 ワウネタ 海外生活

日本で買い物をすると、レジでよく「ご自宅用ですか?」と質問され、プレゼントだとプレゼント用の包装をしてくれるのは当たり前の事ですよね。
しかし、バルセロナのプレゼント包装事情は日本とはちょっと違います。
今回はバルセロナのプレゼント包装事情についてご紹介します。

観光に来られた方がお土産を購入した時にプレゼント包装を希望される事があるのですが、レジでそれを伝えてもほとんどのお店ではプレゼント包装をしてくれる事はありません。
頑張って伝えて見ても、断られたり、包んでくれてもとてもそのままではプレゼントできないような状態のことがほとんどです。


クリスマスなど、たくさんの人がプレゼントを購入する時期になると、レジの近くにあまりおしゃれではないラッピングペーパーとセロハンテープが置かれています。
スペインでは基本的にラッピングは自分でするものなので、準備されているラッピングペーパーが気に入らない場合は、別に自分で購入して自宅でラッピングするのが一般的です。
そのため、ラッピング用紙はスーパーでも購入することができます。

しかし、最近ではこだわりのあるおしゃれな個人商店ではおしゃれなラッピングをしてくれるところも出てきました。
しかし、綺麗にラッピングしてもらうには少々時間がかかるので、時間に余裕を持って頼むのが無難です。

バルセロナで購入したものをプレゼントする場合は、ラッピング用紙も購入して、日本でご自分でラッピングするのもいいかもしれません。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ