『モニタリング』倉木麻衣の生歌の金額に騒然 「安すぎるでしょ…」

2019/4/12 16:01 しらべぇ

(画像は倉木麻衣Staff公式Twitterのスクリーンショット) (画像は倉木麻衣Staff公式Twitterのスクリーンショット)

11日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に、歌手の倉木麻衣が出演。

これまでテレビ番組にはあまり出演してこなかった歌姫の登場に、インターネット上は歓喜の渦に包まれている。

 

■倉木麻衣の生歌が1曲5,000円

番組では、カラオケを訪れている客をターゲットに、「倉木麻衣かコロッケのどちらかが1曲5,000円で目の前で歌ってくれる」というサービスを実施。

客が倉木とコロッケどちらを選ぶか検証したのだが、3組中2組が迷わず倉木を選択した。

『名探偵コナン』が好きな女子大生2人組は、振付きで披露されれる倉木の生歌に「すごい綺麗でした、歌声も透き通っていて…」と大感動。

ネタバラシされ「1曲5,000円と聞いてどう思ったか」問われると、「安い安い、安い! なんでこんな安いんだろうって思いました。0が足りないです」と興奮気味に訴えていた。

 

■倉木「カラオケはよく行きます」

スタッフから「カラオケには行ったりするんですか?」と聞かれると、倉木は「カラオケには結構行きますね」と返答。

「ツアー前とか、自主練するときにカラオケに行って、一通りセットリストに合わせて…」と、カラオケへは基本的に練習の目的で、1人で行くことが多いのだそう。

■「羨ましい…」「5,000円は安すぎ」

視聴者からは、倉木が目の前で歌ってくれる夢のようなサービスに羨望の声が続出。また、番組が設定した金額とはいえ「1曲5,000円は安すぎる」との意見も相次いでいる。

中には、彼女が本当に目の前で歌ってくれたら号泣してしまう…という人まで。

 

■以前よりカラオケに行かなくなった?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の「カラオケに行ったことのある」男女1,101名を対象に調査を実施したところ、どの年代においても半数以上の人が「以前よりも、カラオケに行かなくなったと思う」と回答した。

カラオケ離れ・グラフ

とくに40代~60代では7割前後の人が該当する結果となった。

自身のデビュー20周年に際し「新しいことに挑戦していきたい」との思いから、今回の出演を決めたという倉木。今後の彼女の多方面での活躍に期待が高まる。

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代のカラオケに行ったことのある男女1,101名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント28

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ