大野智「嵐にしやがれ」での“アヤコ”連呼で起きた大きすぎる波紋!

2019/4/11 07:15 アサジョ

大野智「嵐にしやがれ」での“アヤコ”連呼で起きた大きすぎる波紋! 大野智「嵐にしやがれ」での“アヤコ”連呼で起きた大きすぎる波紋!

 4月6日放送に放送された「嵐にしやがれ2時間SP」(日本テレビ系)の平均視聴率が11.9%だったことがわかった。同番組は小泉孝太郎、千原兄弟とゲストも盛りだくさん。松本潤が山崎賢人、吉沢亮とカッコよさを競うなど期首特番ならではのスペシャル放送で、嵐ファンは期待に胸を躍らせていた。ところが、最後のコーナー、大野智の伊豆大島訪問ロケコーナーが、大きな波紋を呼んだようだ。ジャニーズウオッチャーが振り返る。

「小型船舶免許1級を取得した大野が初航海に出るというので、大野ファンは大盛り上がりでした。大野は、主演映画もドラマも予定ナシなので、単独企画はここしかないわけです。それを承知のスタッフも気合十分、萌えポイントをグイグイ入れてきました。ゲストは、この企画初の女性であったイモトアヤコでした。『世界の果てまでイッテQ!』の高視聴率の立役者。しかし、大野はいきなり『もう、頑張んなくていいから。アヤコの、頑張ってるアヤコしか俺は見たことないから、普段のアヤコを今日は見たい!』と語りかけたんです。その後はことあるごとに“アヤコ”と呼び捨てにしました。これで喜んだのは、大野担の“アヤコ”たち。自分の名前をバンバン呼び捨てにされ、親しげに話しかけられるのだから、気分の悪いはずがない。『キュン死寸前』と盛り上がっていましたね。乗船の際に手を貸すなど『イッテQ』で女扱いされていないイモトに対し、レディーファースト精神で対応する大野のジェントルメンぶりも絶賛を集めた模様。途中、手際の悪い大野に代わって進行役を務めるイモトの男前な姿に自分を重ね、妄想する声が多く見られました」

 大喜びの大野担と真逆の反応を見せたのは、二宮和也ファンだ。二宮がもっか同棲中で結婚寸前報道までされるお相手の名前は伊藤綾子。アヤコなのだ。

「大野さん、イモトのことをアヤコって呼ぶのやめてください。伊藤綾子が出てくる」「あやこって聞くと伊藤綾子出てきてイラッとしてしまう…」などと、大野がアヤコと言う度にワイプで二宮の顔が抜かれる演出にも批判が殺到。

 ネット上も「ワイプの二宮の顔って綾子呼びする大野に妬いてるんじゃないの?」「アヤコって呼ぶ智くんみて、ニノの頭には伊藤綾子が浮かんでるのかなあ」と、嵐の活動休止の話し合いに伊藤を参加させたがるほどメロメロという報道に傷ついた二宮ファンの神経を大いに逆なでしたのだった。

「長年付き合ってきたメンバーやスタッフから笑いのネタにされたこと、そんな仕打ちをされても別れないほどぞっこんな二宮にがっかりしたファンは少なくなかったようです。報道があってから、ネット上はかなり荒れてましたからね」(ネットライター)

 それにしてもイモトをわざわざアヤコと呼び捨てにした大野の真意はどこにあるのか。一番聞きたいのは、二宮本人に違いない?

(塩勢知央)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント16

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ