5分でリフトアップ!頭皮マッサージケアでフェイスラインのたるみ改善!

2019/4/10 10:41 FYTTE

5分でリフトアップ!頭皮マッサージケアでフェイスラインのたるみ改善! 5分でリフトアップ!頭皮マッサージケアでフェイスラインのたるみ改善!

顔のハリ、フェイスラインのもたつき…老化の要因は?

不安げに鏡を見ている女性

20代後半から今までとは何か違う…なんだか老けたかも? と気になるのが老化ですよね。特にわかりやすいのは肌の質感の変化、目に見えるシワやたるみ、シミなどではないでしょうか?

鏡を見たときに顔のハリ感がない、なんだかモタっと顔が下がった気がする…それは皮膚のたるみのサイン。

確かに表情筋をよく使う顔の筋力が低下したり、コラーゲンが減少することで肌のハリ感がなくなり顔のたるみは目立ちますが、じつは頭皮からたるみが始まっていることにも意識してみましょう。

人間の体は一枚の皮膚でつながっています。頭皮がこり固まって血行が悪い、硬くなっていると一番近くの顔や首にも影響します。顔のケアばかり念入りに行っている人は頭皮のケアも一緒にとり入れてみましょう。

頭皮ケアにおすすめなアイテム

・炭酸シャンプー、炭酸スプレー
においや抜け毛の原因ともなる頭皮にたまった汚れを取り除いたり、血行促進を促し
代謝をよくすることで頭皮環境も整えてくれるのでおすすめ。

・ヘッドマッサージグッズ
電動のものから手動のまであるヘッドマッサージグッズ。ハンドマッサージが苦手という人には便利グッズが重宝しますよ。

頭皮マッサージケア法

シャワーから水が出ているアップ画像

(1)シャンプー前にブラッシング
シャンプー前はからまった毛先をほどくように大きめのブラシを使ってブラッシングしましょう。髪の流れが整っているとシャンプーやトリートメントのなじみもよくなります。

(2)ぬるま湯で髪をぬらしましょう
熱湯で頭皮や髪をぬらすと頭皮や髪が乾燥しやすくなり、頭皮が乾燥してかゆみの原因になったり、髪のパサつき、カラーが落ちやすいなどの原因にもなるので顔と同じくぬるま湯で髪をぬらしましょう。

(3)前から後、後から前、サイドとシャンプーで汚れを落とす
頭皮にはほこりや花粉など見えない外気汚れや皮脂汚れが付着しています。シャンプーを髪になじませて指の腹で頭皮の汚れを浮かせるように前の生え際から後ろに向かって、頭を下に向けて後ろから前に向かって、耳の周りのサイドもしっかりとシャンプーしましょう。

(4)週に一度くらいのペースで炭酸シャンプーや炭酸スプレーなどでディープクレンジング
炭酸の泡が頭皮に浸透することで汚れが浮きやすくなり、血行促進もされます。週に一度のスペシャルケアとして炭酸アイテムをとり入れて頭皮汚れをスッキリとリセットしましょう。

(5)トリートメントで毛先の補修
シャンプーをていねいに洗い流し水分を切ったあとはトリートメントを毛先になじませてから髪全体になじませましょう。お湯でぬらして絞ったフェイスタオルを頭に巻いて5分~10分ほどパックすると痛んだ毛先にしっかり浸透するのでおすすめ。

(6)頭皮マッサージ
トリートメントをていねいに洗い流し水分をよく切ったあと、ヘッドマッサージグッズやハンドで頭皮マッサージをしましょう。

頭頂部をマッサージ

1.耳の上に親指を固定し、人さし指~小指を頭頂部に固定しましょう。指の腹で頭皮をずらすようにクルクルと前後に回しながらマッサージしましょう。

後頭部をマッサージ

2.耳の真裏に親指を固定し、人さし指~小指を後頭部に固定しましょう。指の腹で頭皮をずらすようにクルクルと前後に回しながらマッサージしましょう。

首と頭の付け根をマッサージ

3.耳たぶのうしろに親指を固定し、人さし指~小指を首と頭のつけ根辺りに固定しましょう。指の腹で頭皮をずらすようにクルクルと前後に回しながらマッサージしましょう。

こめかみ~耳のあたりをマッサージ

4.手のひらの下半分、親指のつけ根のあたりを使ってこめかみ~耳のあたりをおさえて頭皮をずらすようにクルクルと前後に回しましょう。

首と頭の付け根を抑えて顔を上下に動かす

5.首と頭のつけ根部分を人さし指~薬指でおさえ、ゆっくり顔を上下に動かしましょう。

お風呂上がりに先に肌のスキンケアをとり入れてシートマスクパックをしている間に頭皮マッサージをするなど簡単に行うことができます。
頭皮マッサージをとり入れることで肌のたるみのリフトアップ効果はもちろん、頭がスッキリし、血行がよくなることで肌のくすみ予防にもなります。
さらに、頭皮環境がよくなることで髪の毛の立ち上がりやまとまり感、髪がサラサラになるなどの効果も期待できますのでぜひとり入れてみてください。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ