松居一代、配送業者にブチギレ その理由に「怒って当然」「ムカつく」

2019/4/5 18:41 しらべぇ

女優の松居一代が5日に自身のブログを更新。米ニューヨーク・マンハッタンの超高級レジデンスを購入していたが、現地の配送業者の対応に激怒した。

 

■言い訳ドライバーに激怒

「松居ブチ切れ 嘘つきヤローに」のタイトルでブログを更新した松居。この日、新居に家具が届く予定だったため、朝から一歩も家を出ずに待っていたのだが、約束の時間になっても荷物が届かなかったという。

そこで配送業者に確認したところ、そのドライバーは松居の家を訪れたが留守だったとの主張をしたようだ。さらに、携帯電話を持っていない松居に対して「 携帯に電話もしたけど…」と言い訳してきたとのこと。

 

■「あんたを訴えてやるからね!」

この対応に松居は「あたしは、日本人であろうがアメリカ人であろうが 嘘をつくヤツは絶対に大嫌いです」と激怒。

ドライバーに「あんたが、大切な家具を運んでくるからずっと、朝から待っているわよ お腹が空いて、餓死しそうよ! もし、あたしが病気になったら嘘つきのあんたを訴えてやるからね!」と英語で怒鳴りまくったという。

すると、ドライバーは急いで荷物で持ってきたようで、「アメリカでも嘘つきヤローは許しませんよ なめんなよ! 日本人を! 日本女性は強いんだぞ」とつづった。

■「怒って当然」「スカッとした」の声

投稿を受け、ネット上では「これは怒っていい」と共感の声があがる。

「まあ配送来るのずっと家で待ってたのに、ピンポンも押さずに不在票入れられたりするとかなりムカつくよね」

 

「これは怒っていい。その日に届かないのは100歩譲っていいとして、嘘ついて言い訳はあかんわ」

 

「これは怒って当然だろ」

 

また、言い訳をした配送業者に対して泣き寝入りせずきちんと抗議したことに「スッキリした」「スカッとした」と称賛する声も寄せられている。

 

■配送業者の対応にイラッとした経験は…

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の配送業者を使ったことがある男女1,140名に「配送業者の対応」について調査したところ、約4割が「腹が立ったことがある」と回答。

雑な対応をする業者に対し、しっかりと抗議をしたことに称賛の声があがった松居。強気な言動から批判の声が少なくないが、業者に対してはかなり効果的だったようだ。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年8月25日~2017年8月29日
対象:全国20代~60代配送業者を使ったことがある人1,140名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント372

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ