今は幸せ!竹内結子、宮沢りえ…バツイチ女性の結婚相性に見る幸福のヒント

2019/3/28 19:55 cocoloni PROLO

今は幸せ!竹内結子、宮沢りえ…バツイチ女性の結婚相性に見る幸福のヒント 今は幸せ!竹内結子、宮沢りえ…バツイチ女性の結婚相性に見る幸福のヒント

【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.30】

アラサー、アラフォーと年齢を重ねるうちに「もう年だし、新しい恋なんて無理かも…」と投げやりな気持ちになりつつある人もいるかもしれませんね?
でもそれは勘違い。いくつになっても、結婚暦があっても、恋は何度だってできるんです!

今回は占いサイト『魔性の宿曜』を監修する宇月田麻裕先生に、再婚し、今は幸せな日々を送っている女優と現在のご主人の相性を観ていただきました。幸せな恋や結婚のヒントになるかも!?

■お互いに刺激を得られる相手
竹内結子(1980年4月1日)×中林大樹(1985年1月6日)

竹内結子さん(1980年4月1日)は亢宿、中林大樹さん(1985年1月6日)は柳宿。二人の相性は、安壊の中距離です。

この安壊の関係は、もっとも近づくべきではない破壊を生じる相手になります。しかも竹内さんの宿は、27宿の中でも、かなり意思が強いとされている亢宿。この宿性の強さもあり、競争の激しい芸能界を長い間、第一線で活躍してきたのもうなずけます。

一方の中林さんは柳宿で、27宿中、一番熱狂的な宿。自分の信条とするものに注ぐエネルギーは半端のないものがあります。

こんな強いパワーを持つ二人の組み合わせ。一見、上手くいかないようにも思われますが、芸能界においては、この安壊の相性はお互いに刺激的を得られる相手でもあるので、案外、多い組み合わせなのです。

また、この二人に関しては、中林さんが竹内さんに対して熱狂的に愛を注いでいるとも言えます。と同時に、竹内さんがシングルマザーながらも、頑張って子育てをしている姿を見て、中林さんはさらなる愛を注いでいったのでしょう。

柳宿は人の困難を見捨てられず、それに立ち向かっていく特性があるのです。そのため、ふと彼女が見せる女性的な部分、母親的な思いをアシストせずにいられなかったに違いありません。

ただし、あくまでも破壊を生じる相性。彼が俳優として活躍の幅を広げ始めた時、また、熱が冷めた時には、二人の関係が続くか否かは微妙なところです。

■友達夫婦、趣味夫婦という関係
雛形あきこ(1978年1月27日)×天野浩成(1978年4月9日)

雛形あきこさん(1978年1月27日)は角宿、天野浩成さん(1978年4月9日)は昴宿。友衰の遠距離です。

この二人はとても趣味が合います。それが、これからも結婚生活を長く続けるための大きなポイントにもなります。つまり友達夫婦、趣味夫婦という関係です。

夫である天野さんはある意味、雛形さん自身のことを、妻という位置付けだけではなく、自分の趣味的なポジションとしても捉えています。趣味=雛形さんなのですね。

また、昴宿ということで、自然と周囲からの恵みを受けられる幸せな宿であり、妻である雛形さんから与えられることも多いはずです。彼女の魅力は、彼にとって欠かせないもの。彼から見て、女性としての魅力は相当なものなのです。

一方の雛形さんは気さくで社交的。ですから、すぐに彼の心を射止めることができたはず。そして、毎日楽しく暮らせるような工夫をしていくのも得意。彼との生活は雛形さんにとっても趣味的な関係と言えます。

要は日々、楽しい時間を過ごせる相手なのです。ただし、この趣味的な方向が違うほうを向き始めた時には注意が必要。趣味夫婦という関係に胡坐をかかず、いつまでも同じ方向を向いているように、努力し続けることも大事です。

■基本的には好相性だけれど…
宮沢りえ(1973年4月6日)×森田剛(1979年2月20日)

宮沢りえさん(1973年4月6日)は觜宿、森田剛さん(1979年2月20日)は斗宿。友衰の遠距離です。基本的には相性のいい相手になります。

宮沢さんは、過去に心が痛むような恋愛を幾度となく体験しています。本来ならば、恋愛に関しても人生に関しても慎重な人。つらい恋を何度も体験することは少なかったはずです。

ですが、觜宿の特性として、年上・目上の人からバックアップしてもらえるというところがあり、そのしがらみにハマってしまうこともあったのでしょう。

ただし、自分が優位な立場になった時、そして、思いが成就した時は、意外にも積極的になり、強い立場をキープできるようになります。

一方の森田さんは戦いの宿。負けん気が強く、どんなシーンが訪れても、負けることなく挑み続けます。仕事についても同様。そして二人の場合は、お互いに仕事に対して強い意識がある同士。ですから、認め合い、尊敬し合える関係になれます。

信頼を築いていくこともできるはず。特に宮沢さんが主導権を握れる立場なら、関係は安定。彼女の本領発揮!となります。

そんな二人ですが、宮沢さんの見えない部分を探っていくと、彼を上手く立ててサポートしていく関係。その結果、彼は気持ちよく仕事に打ち込め、プライベートでも円満な時間を過ごせるでしょう。

とはいえ、觜宿はプライドが高いところがあるため、例えば、今後、彼が浮気をして彼女を傷つけるようなことがあった場合は、この関係が続かなくなる可能性も十分に考えられます。

■あなたと彼の相性は?
“一途に愛を注いでもらえること”や“毎日楽しく過ごせること”“尊敬し合えること”…恋愛や結婚をするうえで、どれも大切なことですが、過去にいろいろあった女性は、特にその想いが強いのかもしれません。

自分にとってベストなパートナーと巡り合い、共に人生を歩んでいけたら最高ですよね。

監修者紹介
宇月田麻裕
皇室関係の家庭で育つ。学生時代から東洋・西洋の占いに関心を持ち、特に宿曜経の研究を積み重ね、「宿曜占星術」の若き第一人者として知られるようになる。
そのプロセスの中で、「自分の存在を、人々の幸せに役だてたい」と願うようになり、ハッピネスファクトリーRを設立。
現在、開運研究家、タレント、作家としてマスコミで活躍、読売新聞日曜版連載、TBSテレビ「はやドキ」(ぐでたま占い)を監修中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ