見た目がマイナス5kgに!コーディネートだけで変わる究極の“着やせ術”

2019/3/25 17:46 FYTTE

見た目がマイナス5kgに!コーディネートだけで変わる究極の“着やせ術” 見た目がマイナス5kgに!コーディネートだけで変わる究極の“着やせ術”

■マイナス5kgの着やせコーデとは?

顔のたるみを気にする女性の画像

2月12日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)には、スタイリストの窪田千紘さんが登場。見た目がマイナス5kgになるという究極の“着やせ術”を教えてくれました。

まずは顔のたるみを解決するコーディネートから。たるみを誤魔化して小顔に見せるため、多くの女性はタートルネックや詰まった襟元の服を着ます。しかし窪田さんがおすすめするのは、“Vネック”の服。首元を隠すと逆に顔が強調されてしまうので、むしろ首の下辺りから見せてあげるのがいいですよ。

お次はお尻を上手に隠す方法。シャツワンピースなど“丈の長い服”を選ぶのがポイントですが、このとき“濃い色”にするのも重要です。窪田さん曰く“やせ見え”の極意は、濃い色で引き締め効果を演出すること。全体の印象も大きく変わってくるため、周りの人はお尻に意識が向かなくなるそうです。

■お腹まわりの肉を感じさせない“とっておきコーデ”!

お腹の肉を掴む女性の画像

体型の変化で1番気になるのは、やはりお腹まわりではないでしょうか。ネット上には、「手足は細いのにお腹だけポッコリしてる」「最近は座ると3段腹になってしまう…」という声も見られます。

そんなお腹まわりの肉を感じさせないとっておきのアイテムが“プリーツスカート”。窪田さんは「(プリーツスカートの)ヒダ感により縦ラインが強調されるので、お腹がなかったことになる」とコメントしていました。

さらにトップスは、スカートに軽く入れてフワッとさせることでお腹が目立たなくなります。プリーツスカートとトップスを上手く組み合わせれば、驚きの着やせ効果を体感できるかも。

番組を見ていた視聴者からは、「着やせコーデはめちゃくちゃ大切。早速買いものに行ってきます(笑)」「もしかしてプリーツスカートとVネックを組み合わせたら着やせ効果も抜群なのでは?」「顔のたるみ、お尻、お腹に着目した着やせコーデはかなり参考になる」などの反響が上がっていました。

コーディネートを工夫するだけでやせて見えるのはありがたいですよね。体型の変化が気になっている人は、まずファッションから変えてみるといいかもしれません。

文/プリマ・ドンナ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ