【更新中】「Appleスペシャルイベント」リアルタイム更新やります。みんな、夜更かしの準備できてる?

2019/3/25 12:30 ギズモード・ジャパン

Image: Twitter Image: Twitter

イッツ・ショータイム。

さあ、お楽しみの時間がやってまいりました。Apple(アップル)は3月25日にスペシャルイベントを開催します。日本では3月26日(火)午前2:00からイベントがスタート。それに合わせて、ギズモードではイベントの様子をリアルタイムでお届けします!こちらのページで情報を更新していくので、是非ブックマーク登録してくださいね。

190326-0012

音楽が流れはじめました!

Carly Rae Jepson の『Now that I found you』から、Khalidの『Talk』へ。(via The Verge)

Tim Cookがこんなツイートを…。

会場で俳優のJosh Gadを見つけたとの情報が。Charlie DayとTim Robbinsもいたとのこと!(via The Verge)

多分イベント前の最後らしき曲はPhoenixの『Lisztomania』。

190326-0016

始まりました!

Think different production の文字がスクリーンに。

190326-0018190326-0020

映画のタイトルロール風の映像、いろんなプロダクトやサービスをリファレンスしながら。

190326-0024190326-0027

ティム・クックCEOの登場です。

今回は違う種類のイベントです。アップルはこれまで数十年、最高のハードウェアを作ってきました。

ではサービスとは何でしょう?

辞書では、誰かを「助ける」ことと出ています。

190326-0030

iPhoneではたとえば、パワフルなハードウェアとソフトウェアによって、ユーザーは人生の大事な瞬間を捉えることができます。

190326-0033

ハードウェア/ソフトウェア/サービスの融合。それはアップルが誰よりも上手にやってきたことです。

190326-0038

我々にはiCloudやSiri、Mapのようなサービスがあります。

さらにApple Pay、Messages、FaceTime、Find my iPhone、などなど。

190326-0043

これらほとんどは無償ですが、中には有償です。

我々はハードウェアと同じようなアプローチでこれらのサービスを作ってきました。

簡単で、細部へのこだわりがあって、プライバシー/セキュリティに配慮。

190326-0044

今日さらにこれを広げていきます。まずはApple Newsから行きましょう!

190326-0045

Apple Newsを作ったときはニュース体験を新しいものにしたかった。Slateは我々のニュース源の選択を評価してくれました。

190326-0047190326-0046

Apple Newsは今、ナンバーワンのニュースアプリです。

我々のエディターが大事なニュースを毎日選んでいます。

190326-0049

私はリアルなニューススタンドにいる体験が好きです。

190326-0050

でもそれをすべて手にすることが出来たら?

190326-0051

そこで私たちは今日、雑誌をアップルニュースに持ってきます。

(VOGUEやNational Geographicといった雑誌の画像がスクリーンに流れます)

190326-0055

Apple News+。これで我々のニュースサービスは新たなレベルに行きます。

190326-0061190326-0063

イメージ動画へ。ジャーナリストたちの声。現代のジャーナリストの役割などを語ります。

190326-0067

ニュースの「入れ物」が変化しているとのこと。雑誌の表紙がApple News+アプリの中に入っていきます。

190326-0070

アプリ担当VPのRoger氏が登場。300以上の雑誌を取扱います。

ファッション、エンターテインメント、旅行、食、テクノロジーなどなど。これら雑誌が一堂に会するのはApple News+だけ。

190326-0073

Appleのアプリデザイナーが登場しました。

190326-0074

アプリはTop Stories、Trending Stories、For Youという構成です。雑誌の「Live Cover」は表紙が動画!

190326-0077190326-0079

雑誌の中身も美しくデザイン。豊富なインフォグラフィックスなど。

190326-0080

My Magazinesの中にはお気に入りを入れておけます。

190326-0082

記事の中にも、タイトルなど動く部分が入っています。

iPadで同じ記事を開いてみましょう。

大きなサイズにしっかり最適化されています。iPadでは美しい写真が楽しめます。

190326-0086

Roger氏が再び登壇。Apple News+はこれだけじゃありません。

the Skimmのようなプレミアムコンテンツもあります。

190326-0092190326-0096

LATimesやWall Street Journalも入ります。

190326-0095

Apple News+は専門家によるキュレーションをしています。なぜ「ベスト」をおすすめできるのか?

Appleはユーザーが何を読んでいるか把握しないし、広告がトラッキングすることもないです。

190326-0099

毎年8,000ドル分の価値が、月9.99ドルで。

190326-0100

Family sharingで、家族共有できます。家族共有の追加料金はなし。

190326-0101

今日から利用可。初月無料です!

190326-0110

アメリカからスタートし、カナダへ展開。カナダではカナダの30の雑誌も追加。

2019年秋にオーストラリアとヨーロッパへ。(日本は?)

なんでか最後にWalking Tokyoの雑誌記事が…。

190326-0112

ティム・クックCEOが再び登場。次はApple Pay。

Apple Payは財布の置き換えを意図していました。今年は100億トランザクションになると見込まれます。

190326-0118

アメリカでは70%の店舗で採用。オーストラリアでは99%が採用。

これからさらに40位上の国に進出予定。

190326-0121

ロンドンやモスクワ、東京などでは改札でも使えます。

190326-0123

アメリカのポートランド、シカゴ、ニューヨークでもこれから使えるようになります。

190326-0126

Apple Payは何の支払いにでも使えますが、さらにクレジットカード体験も変えていきたい。

190326-0128

シンプルな申し込み、手数料なし、低い利率など。

190326-0129

Apple Card発表!Apple Cardは我々の考える思想に基づくカード。

190326-0133

Apple PayのVP、ジェニファー氏が登場。

Apple CardはiPhone向けにデザインされてます。

iPhoneでのサインアップ。数分後にカードを受け取れます。

190326-0137

Apple Payが使えるところならどこでも使えます。Walletアプリの中に入っています。

190326-0141

登録情報更新もiPhone上のメッセージで可能。

190326-0149

従来のクレジットカードの履歴はよりわかりやすく、どこで何に使ったかが見えます。自動でカテゴリに色分けされます。

週ごと、月ごとの分析も自動で。リワードプログラムも。

190326-0157

「Daily Cash」でキャッシュバックを毎日受けられます。

190326-0162

朝コーヒーを買って食材を買って、、そんな毎日の買い物ごとにDaily Cashがたまって、使えます。買った金額の2%!

190326-0164

Appleからの買い物やApple Musicなどなど、、なら、3%! Daily Cashに上限はなし。

毎日お金がもらえるなんてすごくないですか?

190326-0170190326-0172

たいていのカードでは返済のオプションがわかりにくいんですが、Apple Cardでは借りてる金額と利息がきっちりわかるようになってます。

そしてNo Feeです。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ