【20代で知りたかった30代の正解】婚活して出会う男たちは話しても楽しくない。選り好みする余裕はないけれど、どうしたらいい?

2019/3/24 16:00 Suits-woman.jp

自然に出会えると思って気が付いたら30代突入。婚活したのに出会う男性はどの人と会ってもまったく楽しくない……高望みしているつもりはなくせめて「普通の男性」にさえ出会えればいいだけなのに。

年齢的にも余裕はないし、興味がない好きになれない男性とも関係を進めた方がいいの?

こんなふうに迷って苦しい方は、ぜひこの記事を読んでください。

●婚活したけれど、どんなに出会っても全く好きになれそうな男性がいない!

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

婚活さえすれば、結婚できると思って婚活を開始したけれどうまくいかないという方は多いです。よく私も「こんな人ばっかりなんです」と、男性達とのLINEを見せていただくことがあります。

まるで日記みたいなメッセージを一方的に送ってくる内容だったり、明らかに違う女性宛と思われるメッセージの人もおりました。

実際に会ったら、女性が質問することに答えるだけで男性側から会話を膨らませる様なそぶりは全くなかったとか、初デートがスタバだったというのもよく聞きます。

コミュニケーションに問題はないけれども金遣いが荒すぎたり、アラフォーなのに一度も一人暮らし経験がなかったり、婚活して出会うのは問題ありの男性が多く「普通の男性」には全く出会えないというのです。

それでも、その普通以下の男性と会い続けた方がいいかと聞かれたら私は「せめて3回は会おう」とお伝えします。

●興味ない男だからと切らずに男性とコミュニケーションをする練習と思って会おう

その彼らからプロポーズされたわけでも、告白されたわけでもないのでしょう。妥協してそういう男性と結婚しろとはいいません。

就職活動だって、第一志望の面接の前に面接練習を兼ねて、たくさんエントリーしろと言われませんでしたか?男性に慣れるためにも、練習相手と思って会ってみましょう。

中にはそうやって会ううちに、地味な彼らの中に第一印象では見抜けない長所を見出して結婚する女性だっております。練習相手として、彼らとのご縁は大事にしていただきたいです。

●普通の男に出会えないのはあなたが普通以下だから

せめて普通の男性に出会いたいと多くの女性が望むのですが、あなたの思う「普通の男性」って具体的にどんな人なのでしょうか?

普通にやりとりできるコミュニケーション力があって、同年代で結婚願望があって、清潔感がある容姿というのを「普通の男性」と思っているなら、結構それは高望みです。

いない訳じゃないけれど、彼らは人気物件。

女性は「普通の男性」の基準が無意識のうちに高くなりますが、あなたが普段視界にも入れていないだけで世の中にはその他大勢の男性がいます。そんな視界に入れていない男性と対面するのが婚活の場です。

「何こいつ!」「男として見れない」と思うかもしれないけれど、あなたも同じレベルなのですよ。婚活しようが、結局は自分と同レベルの男性にしか出会えないのです。

理想の男性に出会えないのならば、あなたが理想の男性像と釣り合う女性にレベルアップしなければなりません。レベルアップするためにまずやるべきことを4つお伝えします。

(1)女子会をやめる。女子会が楽しいうちは男性とのコミュニケーションは楽しめない

まずは、女子会は辞めましょう。誕生会など名前を変えても、女だけで複数で集まるのはやめた方がいいです。女性同士は相手のことを察して共感しあうでしょう。一方で、男性は察しないし会話も共感が乏しく、言ってほしいことも言いません。そういうものだから。

婚活で出会うヤバい男の話について「あり得ないよね!」「分かる~!」と盛り上がる女子会は楽しいかもしれません。でも、それは他人の影口で盛り上がっているだけ。

女子会でオシャレなお店に行き慣れるほど、男性の店選びへの採点は厳しくなりがちです。

(2)外見の見直し。ヘアメイクやファッションが5年前から止まっていない?

結構多いのが、髪がボサボサでメイクが時代遅れな女性です。男性の服装に対して文句を言う女性ほど、不思議なほど自分の髪や肌の手入れは行き届いていないもの。

20代のころと同じようなかわいいデザインの服を着て、幼いおばさんになっている方も大勢いらっしゃいます。

一定の年齢を超えた女性の外見の指摘は、誰もしません。まずは自分に妥協しないで、自分の外見を年相応に女性らしく変えましょう。

一度もメイクを習ったことがないのなら、口紅の色もアイラインや眉の形は10年前と全く違うので平成のうちに一度は習っておきましょう。

(3)実家を出て一人暮らし!実家暮らし30代が男性に注文つける価値はない

自分のことを「普通」と思っている女性は多いです。そして女性は似た者同士で群れるため、より自分の立ち位置が分からなくなりがちな傾向があります。

もし、今実家暮らしをしているとしたら、介護などよほどの事情がないかぎり家を出ましょう。家賃がなければ趣味や娯楽に使えるお金は多いでしょう。実家暮らしは節約テクではありません。

将来、もしも結婚しなかったとして親が他界した時、あなたは何歳ですか?その時に初めて一人暮らしをするとして、日常生活で光熱費や食費に何円かかるかざっくり分かりますか?

材料を揃えてもらった料理教室で料理をすることは生活力をつけたなんて言わないのです。あるお金の中でやりくりする生活力を身に付けましょう。

自立している男性が、実家暮らしの生活力のない女性を結婚相手に選ばないでしょう。一人暮らしをすることで、趣味などに使えるお金は少々減るのかもしれないけれど、自立より娯楽を優先させる人と家計を共にしたいでしょうか?

(4)キャリアアップ!30代で非正規雇用年収200万円台女性は結婚相手対象外

収入が少なくて一人暮らしに踏み切れないという方もいらっしゃいますね。だから一人暮らしはできないではなく、自分の収入を増やすため、キャリアアップしましょう。

20代ならかわいいだけで、派遣社員でも彼氏ができたかもしれません。30代で非正規雇用実家暮らしなんて、誰かの妻になる可能性よりも孤独死の可能性の方が高いかもしれません。

お住まいの近くにある行政が運営するジョブカフェ(就職支援センター)に行けば、無料で履歴書や職務経歴書作成、添削をやってくれます。面接対策セミナー、仕事の探し方なども相談できるので婚活より先にまずは就活です。

自分に甘くて男に厳しすぎるなら、そりゃぁいい男性に出会えるわけがありません。身近な男性とのご縁を大事にしながら、自分のレベルを上げましょう。

賢人のまとめ
同レベルの男性にしか会えない。いい男に出会いたいのなら、自分をいい女にレベルアップさせましょう。

プロフィール

恋愛・婚活の賢人 菊乃

出会いがない女性向けの恋愛婚活コンサルタント。29歳まで手抜きと個性を取り違えていたダメ女。低レベルからの女磨き、婚活ブログが人気になり2011年に出版独立。著書は「あなたの『そこ』がもったいない。」他4冊。具体的で分かりやすいアドバイスは何からやったらいいか分からない方に好評。
ブログは今も毎日更新。https://ameblo.jp/koakuma-mt/  山形県出身、静岡大学卒。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント33

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ