ルーズすぎて無理!女子に嫌われるLINE9パターン

2019/3/24 07:00 スゴレン

ルーズすぎて無理!女子に嫌われるLINE9パターン ルーズすぎて無理!女子に嫌われるLINE9パターン

大抵の場合、「だらしない」と見なされて得することはまずありません。日常的に使うLINEにおいても、ルーズなところがにじみ出る男性は、評価を下げる場合があるようです。そこで今回は10代から20代の独身女性429名に聞いたアンケートを参考に「ルーズすぎて無理!女子に嫌われるLINE」をご紹介します。

【1】文の途中で誤送信する

「たまにならいいけど…『大丈夫!?』って思っちゃう(笑)」(10代女性)というように、誤操作があまりに頻繁だと、「落ち着きがない人」だと思われてしまうかもしれません。返信を急いで残念な送り方をしては本末転倒なので、一呼吸おくことを心がけてはいかがでしょうか。

【2】写真だけを送って文章がない

「風景写真とか、どう反応していいかわからないのでやめてほしい」(10代女性)というように、前後関係のわからない写真を送りつけて、女性を困惑させてしまうケースです。「微妙な人」だと思われたくなければ、「きれいな景色を見てほしくて…」などとコメントを添えるようにしましょう。

【3】「二度寝してた」「風呂はパス」など、実況中継からだらしない日常が垣間見える

「何の自慢か知らないけど、イメージがどんどん悪くなるだけ」(20代女性)というように、乱れた生活をわざわざ開示しても、褒めてくれる女性は少ないようです。なんでも正直に書くのではなく、相手を引かせる内容になっていないか吟味するようにしましょう。

【4】読み間違いや理解力不足による誤解が多い

「集中力がなく、仕事ができなさそう…」(20代女性)というように、早とちりや勘違いが多すぎる人も、男性として頼りないと思われてしまうおそれがあります。慌てて返信すると思い違いをしやすいので、慎重に確認する癖をつけましょう。

【5】用件が見えない交信をダラダラと続ける

「暇つぶしの相手にされても困る」(10代女性)というように、あまりにも意味のない会話につきあわされることを苦痛に感じる女性もいます。他愛ない会話で盛り上がるのはいいですが、相手も同じテンションで楽しんでいるか空気を読みましょう。

【6】「じゃあ今週か来週か再来週で」など、意見の提示が大雑把すぎる

「結局こちらがリードして詳細を決めることになり、面倒くさい」(20代女性)というように、LINEでいつでも決められるからといって、アポの内容がアバウトすぎると、相手に迷惑をかけてしまうかもしれません。約束事に関しては、あいまいに済ませずテキパキ話を進めたほうがいいでしょう。

【7】前に聞いたはずの内容を何度も確認する

「読み返せばわかるし、肝心なことは忘れないようにするのが常識では?」(20代女性)というように、きちんと確認もせずに同じことを繰り返し聞くと、「いい加減な人」だと思われる危険性があります。重要なことはすぐにメモるなど、工夫をしてみてはいかがでしょうか。

【8】酔っ払って訳のわからないメッセージを深夜に送る

「酔うのは自由だけど、巻き込まれたくない!」(20代女性)というように、時間を考えずにLINEを送るのは、どんなに酔っていたのだとしても大目に見てもらえないようです。酒癖が悪そうだというイメージも植え付けかねないので、注意が必要でしょう。

【9】早かったり遅かったり、返信のタイミングが気まぐれすぎる

「気分屋っぽくて、付き合うのが大変そう」(10代女性)というように、反応が極端に速かったり遅かったりバラバラだと、「マイペースすぎてついていけない」と判断される可能性があります。ある程度一定のペースで返信するようにしたほうが安心してもらえるでしょう。

男性が無意識にしていることでも、女性を不快にさせる場合があるようです。男性が思う以上にLINEのコミュニケーションを大切にしている女性は多いので、なるべく丁寧に対応しましょう。相手の気持ちを少し想像しながらやりとりをするといいかもしれません。(山下陽子/Office Ti+)

【調査概要】
期間:2014年10月30日から11月6日まで
対象:合計429名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント10

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ