キャッシュレスはどれがいい?電子マネー、QRコード便利でおすすめは

2019/3/23 07:00 mymo

キャッシュレスはどれがいい?電子マネー、QRコード便利でおすすめは キャッシュレスはどれがいい?電子マネー、QRコード便利でおすすめは

こんにちは!キャッシュレスアドバイザー&ファイナンシャルプランナー の伊藤です。

キャッシュレスライフを送る人が増えているというデータが各方面の調査結果で見えてきました。ある調査によると、ネットユーザーに限るとキャッシュレス決済比率はすでに4割を超えているという結果も。

私はというと、福岡市内では9割程度のキャッシュレス、地方への出張では逆に9割は現金という状況です。キャッシュレスといっても、QRコード決済やデビットカード、ICカードと種類はさまざま。どのように使い分けているのかと聞かれることが多いので、今回は現時点での私の使い分け状況をご紹介します。

▼関連記事
クレジットカードより「デビットカードが有利」とFPが語ったワケ

FPがすすめる消費税10%になる前に必ずやったほうがいいこととは?

交通機関は100%電子マネー、買い物はQRコード決済など用途で使い分け

Suica

公共交通機関を利用するときは100%電子マネーを使っています。スマホのウォレットに入れているので、プラスチックのICカードは使っていません。というのも、キャッシュレスのさらに先、お財布レスを実現したいから!!

最近はスマホのQRコード決済を利用できるところがジワジワと増えてきたので、電子マネーは公共交通機関専用にして、買い物はQRコード決済を利用するようにしています。

QRコード決済が増えた理由はポイントと割引

ウォレット

スマホでのQRコード決済のメリットは、支払い方法を変えるだけであまり意識せずにポイントが貯まりお金と同じように使えること。そのため、QRコード決済が使える場合は積極的に使うようにしています。また、サービスによっては割引もあるので、小さな喜びを感じています。

ただ、スマホのQRコード決済はサービスがいろいろありすぎて選びきれないですよね?今は各社のキャンペーンが頻繁に実施されているので、あまり難しく考えずにお得さを享受しちゃいましょう!!というのが、私からの提案です。

Origami

各社のサービスを使ってみてもこれが一番!!と断言できるほどズバ抜けたものはありません。おそらく、キャッシュレスが普及してもお隣の中国のように2社に絞られることはなく、結構な数のサービスが乱立したままの状態が数年単位で続くと考えています。

だからこそ、さまざまな特典のある今の時期に試してみることを提案しています。

クレジットカードとデビットカードの違いやおすすめは?

キャッシュレスというとクレジットカードを使うものと思っている方もいますが、私はスマホ決済が使えないスーパーなどではデビットカードを使っています。

昨年、久々にクレジットカードを使ってみたときのこと。デビットカードに慣れた生活を送っている者としては、使った瞬間に口座から引き落とされ、なおかつメールでお知らせが届くデビットカードと異なり、後払いとなるクレジットカード に心がザワザワして落ち着きませんでした。

私は自営業ですので、来月の収入の確約があるわけでも将来が保証されているわけでもありません。ですから、どうなるか分からない未来に支払いを先延ばしするよりも、使った瞬間に引き落とされるデビットカードの方が不安が少なくて良いんです。

若者のクレジットカード所有率が低い理由も同じようなものだと思います。正規雇用で毎月決まって給料が入る場合はクレジットカードの後払いや分割払い、ボーナス払いなどは便利ですが、昔のように終身雇用が保証される時代ではないことも事実。

正社員や自営業など働き方にかかわらず、クレジットカードはよく考えて使わないといけないものですね。


「今」の時代はお金の形が多様化し始めた移行期といえます。すっかり変わってしまってから移行するのではなく、ぜひお金の緩やかな変化を少しずつ受け入れていきましょう。その方がストレスの少ない生活を送れますよ。

▼関連記事
クレジットカードより「デビットカードが有利」とFPが語ったワケ

​FPがすすめる消費税10%になる前に必ずやったほうがいいこととは?

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ