ハメ撮り監督がテレ東深夜にカメラを止めない!

2019/3/23 22:30 リアルライブ

カンパニー松尾の公式ツイッターより https://twitter.com/company_matsuo カンパニー松尾の公式ツイッターより https://twitter.com/company_matsuo

 アダルト業界に「ハメ撮り」という撮影手法を定着させた第一人者といえば、カンパニー松尾監督だ。松尾流ハメ撮りとは、女優と監督が生々しすぎる対話をしながら、コトに及ぶまでのすべてを監督みずからが撮る方法だ。同氏はその斬新さでアダルト映像業界の風雲児となり、バラエティ番組や映画の制作・編集にも多大な影響を与えた。

 業界内にもファンが多い松尾監督がついに、地上波に殴り込みをかけた。受け入れたのは、テレビ東京。タッグを組んだのは、連続ドラマ・映画化にもなった『モテキ』シリーズほか、多くの話題作を世に送り出している「オフィスクレッシェンド」だ。しかも、2週間限定放映というレア感。ドキュメンタリー風ドラマ『〜元気の出るごはん〜タチ喰い!』は、3月18日にスタートして、3月25日に最終回を迎える。

 各2話ずつで、全4話。初回のトップバッターを飾ったヒロインは、ダイナミックボディがウリのグラビアタレント・森咲智美だ。彼女がSNSを通じて、松尾監督と初めて仕事をした旨を発信すると、一気に「AVデビュー確定」となって拡散される騒動があったが、答えはこのドラマだったというわけだ。

 同作は、29歳のプログラマー・ハジメくんが、自分のマンションで手料理を作ってくれる相手と出会えるマッチングアプリ“コレゴハ”を利用してエロ美女と会い、ボディコン姿で料理をしてもらう内容。深夜の飯テロドラマという要素をベースにしながら、アダルト作品のベタな設定を絡めているのだ。

 タイトルにある通り、「元気」な「ごはん」で「タチ」(勃ち)がかなめ。美女が使う食材は、男性ホルモンを増長・分泌するもので、その都度、「タチ喰いポイント」という紹介がインサートされる。そのテロップが流れている間、美女がビキニ姿でなまめかしい四肢を披露する。食×エロの融合が、松尾監督×テレ東の手にかかれば、ムダな時間がゼロになるのだ。

 調理過程のあらゆるシーンでは終始、美女の巨乳が強調される。胸を揺らし、谷間が食材と2ショット。食材や調理器具を取り出す際は、お尻をツンと突き出し、パンティが見えるギリギリまでボディコンがめくれあがる。台詞からは、男女の営みが想起される。美女が「こうして入れちゃうね。あっ、中に入れちゃった。すごい? かけちゃうよ!」と言うと、ハジメくんはなぜか息づかいが荒くなり、「すごい!」「アツい!」と鼓舞する。

 全編がハジメくん目線の主観映像。何があろうと“カメラを止めない!”のも特徴だ。好きな芸能人は、セクシー女優・三上悠亜で、寝室には2枚のポスターが貼っている。そして、最終回の最終話では、その三上本人が登場する。ハジメくん、どうなってしまうのか……。

 エンディングで、バナナを食べながら腰をくねらせるのは、タレントの松野井雅。かつて「原紗央莉」の名で活躍した元トップセクシー女優だ。三上と松野井という新旧女優が地上波で共演する奇跡も、最終回の見どころだ。

 なお、松尾監督は現在ツイッター上でAVに出演する女性を募集するという大胆な試みを行っている。こちらも注目だ。
(伊藤雅奈子)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ