元アイドルは見た!|大好き!だと思っていても結婚する前に絶対にした方がいい事~その1~

2019/3/22 10:00 Suits-woman.jp

こんにちは!元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。

恋愛というのはいつ突然、どこでどう始まるかは分かりません。ずっと同じ職場だったり、学校でずっとクラスメイトでなんとも思っていなかったのに何かの行事がきっかけで急に好きだと感じ出したり、居酒屋でたまたま隣の座席に座っていたのがきっかけで恋愛が始まったりと何が起こるのかが分からないこそ恋愛は怖いけれど素敵で面白いものですよね!

大好きだからすぐ結婚したい!でもその前に

でもね、若い時の結婚を直接意識していない恋愛ならば問題ないのですが、ある程度年がいっていて結婚をどこかで意識している場合の恋愛では、この「突然燃え上がる系」でそのまま突っ走るのは非常に危険と言えるでしょう。

では具体的にどのような部分が危険なのか?それは当たり前ではありますが、「相手のことをもっと知ってからにするべき」という部分です。
突然燃え上がった恋愛というのはこの部分を曖昧にしてしまいます。しかし後から必ずジワジワとこの現実が正体を現し始めるのです……。

例えばこれを「見た目が可愛いケーキ」だと思ってください。店のケースの中に並ぶケーキを見て、「うわー!可愛い!」とテンションが上がります。そして購入して家に持って帰ります。この帰りの道中って楽しみでハイテンションですよね!で、家に帰ってケーキをお皿に盛りつけます。そして紅茶と一緒にフォークを入れて、そして口の中へ。

「うん?なんか思っている味と違うな……。そういえば見た目が可愛かったから買ったけれど、何味のケーキかも知らないんだった……。ええっと、さらに中に含まれている成分は?え?日本で作られたものじゃなかったの?ということは冷凍もの?」と徐々に現実的になっていきます。

これと全く同じことが、急に燃え上がった恋愛の相手にも当てはまるのです。特に恋愛の経験が少ない方だとその「選球眼」のようなものが肥えていませんので、飲まれてしまって本質を知る方法が分からないということも十分に考えられるのです。

色々なシチュエーションを経験しましょう

人間というのは会社や学校からの行き帰りのルートをなかなか変えることをしないように、お風呂で体を洗う順番が変わらないように、電話に出た瞬間の言葉がいつも同じように、お化粧の手順がパターン化する等のように、同じ行動をとりがちで、それを変えるタイミングが難しい生き物です。しかし、逆にいえば、それを意識することによってパターンを変えることもできるんです。

誰かと恋愛関係になっている場合も同じでして、その2人には一定のパターンがあります。一緒に暮らしていない場合、会社が終わったら会ってご飯を食べて帰って、お互いの休日になったら会って、という感じの方も多くいらっしゃると思います。そして、お互いが実家暮らしだったりする場合、なかなか夜を長い時間共にすることもないカップルもいます。もし仮にどちらかが1人暮らしでちょこちょことお泊まりをしているとして、お互いの「色々」を知っているつもりでもここにはちょっとした落とし穴があるんです……。

まず、「家の中」というのは自分のテリトリーであって、自分の「好み」で溢れている空間です。つまり、恋人と一緒にいるとしても他の人間と接触しない2人だけの空間になりますよね。これはもちろん素敵でラブラブな空間なのですが、ちょっと考えてみてください。そのお相手が他人とはどう会話をするのか、どんな態度をとるのかを知っていますか?これは案外見逃しがちなポイントなんです。「目の前にあなたがいればいいわ!」と燃え上がる恋愛では思ってしまいがちなのですが、例えばクルマに乗ったら人格が豹変する人だったり、レストランに行ったら店員さんに対してびっくりするくらい横柄な態度をとる人だったりもするわけです。

つまり、その人の色々な側面を知りたいのだったら「色々なシチュエーション」に一緒にいる状態を置いてみることがものすごく大事なのです。

美味しそうに見えたのに、場所を変えて食べてみるとがっかり……なんてこともあるのです!

失敗したくない……そう思う堅実女子にオススメの結婚前にやっておくべきことは……?~その2~に続きます。

コラムニストプロフィール

小川満鈴おがわみな……子役から、十代前半にいわゆるジュニアアイドル(チャイドル)を経て現在はコラムニスト・ジャーナリストとして活動している。また、セーラームーンのマニアであり、日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。2016年に結婚したが、その相手が自他共に認めるブサメン……。しかし、だからこそ見えてきた幸せ感覚を大事に、婚活に悩む女性・男性の相談も多く受けている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ