アプガ(2)、新メンバーは即戦力 “素晴らしい武器”

2019/3/22 21:01 ドワンゴジェイピー news

アプガ(2)、新メンバーは即戦力 “素晴らしい武器” アプガ(2)、新メンバーは即戦力 “素晴らしい武器”

常に新しい驚き、そして素敵なワクワク・ドキドキを提供し続けてくれるアップアップガールズ(2)。

昨年 4 月 21 日に開催された、「アップアップガールズ (2)1st LIVE #アプガ2サプライズ」では、中川千尋と佐々木ほのかの電撃加入というサプライズにどよめいたが、5th シングル『かかって来なさい/OVER DRIVE』は、オリコンウイークリーランキング・インディーズ部門で 1 位を獲得という輝かしい成績に繋げてくれた。

そして、昨年末にはアップアップガールズ(2)新メンバーオーディションの開催が発表され、今月3日の途中報告会では、森永新菜(モリナガニイナ)、島崎友莉亜(シマザキユリア)、新倉愛海(ニイクラアミ)という3名の合格者が発表された。

さらに4月2日には新メンバーを携え、楽曲提供に音楽家・総合エンターテインメントプロデューサー・つんく♂氏を迎え行っている3作連続のCDリリース第3弾シングル『We are Winner!/スターティングオーバー』が発売と、激動のアップアップガールズ(2)現メンバー6人を直撃した。


―まずは新メンバーの加入、そしてつんく♂さんCDリリース第3弾『We are Winner!/スターティングオーバー』の発売決定おめでとうございます。

アプガ(2)

ありがとうございます!


―3月3日は涙のひな祭りという合格発表になりましたが、アプガ(2)に新メンバー森永新菜さん(モリナガニイナ)、島崎友莉亜さん(シマザキユリア)、新倉愛海さん(ニイクラアミ)の3人が加入です。どのような変化が生まれそうでしょうか。

高萩千夏

去年の12月に、初期メンバーの中沖凜が卒業して、新メンバーオーディションが発表されたんですけど、アプガ(2)は2期生もいたり、変化し続けているグループなので、3人が入ったことで、またいい影響を及ぼしてくれるんじゃないかと思っています。3人のSHOWROOMオーディションも見ていたんですが、みんな個性があって、その個性が私達とも被らない個性なんです。舞台度胸も凄いし、新メンバーではあるんですけど、「即戦力」と言える3人になっています。今のアップアップガールズ(2)にとって素晴らしい「武器」になると思っています。


―スケジュールから察するに、合格発表からすぐにレコーディング開始という流れだったのでしょうか?

高萩千夏

そうでした。加入してすぐレコーディングして振り入れしてっていう忙しさでした。


―みなさんトレーニングされているのは重々承知なんですが、グループアイドルに新加入でいきなり新しいメンバーさんは「自分の声のキャラクター」「自分の歌い方」って掴めるものですか?

吉川茉優

年齢的に新加入の3人が今いるメンバーの中間なんです、私達「年上組」と「中学生組」そして「高校生組」という感じで。なので声も中間を取っている気がして、「6人の時よりも、まとまって聞こえるな~」というのが正直な感想です。新しい3人が入ってきたことによって、声のまとまりだけでなく、厚みも出た気がします。


―いきなり「先輩」という立ち位置になった中川千尋さん、佐々木ほのかさん、メンバー入りする気持ちと、メンバーを迎える気持ちの両方をご存知なわけですが、今回迎え入れる側の心境いかがでしたか?

中川千尋

最初発表された時はもちろんビックリしたんですけど、これからのアプガ(2)に、また新しい仲間が増えることで、「もっと高みへ行ける」「加速して行けるんじゃないかな」という希望を感じています。ウエルカムな感じです(笑)

佐々木ほのか

私は新メンバーが加入するって聞いてなかったんです。だから、ライブ中に発表されて「えっ!?」ってなっちゃって、その場ではあやふや~な感じでした。ライブが終わってから「やったー!」とか「ビックリ」が来たので、結構衝撃が強かったです。あとからジワジワきました。自分は年下だけど、先輩ということで「どう接することになるんだろう?」っていう難しさがあるかもしれないので、やっていくうちに出来るようになればいいなって思っています。


―目まぐるしいスピードでメンバー構成が変化していますが、今の9人体制でご飯を食べたり親睦を深める機会は作れましたか?

高萩千夏

9人は大所帯なので全員でご飯を食べに行くというのは難しいんですが、ランチは輪になってみんなで食べています。丸くなって。

吉川茉優

良いことだとは思うんですが、新メンバーにはまだ少し緊張もあるみたいです。みんな真面目なんですよ。性格が。

鍛治島彩

謙虚だしね!みんな率先して「自分が動かなきゃ」ってずっと思ってくれてるんですよ。


―楽曲の話に移りまして本日はいよいよMV公開日です!『We are Winner!』は、つんく♂さん第3弾ということですが、楽曲に触れた印象はいかがでしたか?ミドルテンポの大人っぽさの中にも元気な女の子の印象が詰め込まれているという素晴らしい曲に仕上がっている印象です。

吉川茉優

『We are Winner!』を最初に聞いた時は、イントロからもう「ラスト感」があるというか、ライブの最後で歌われるような曲という印象を持ちました。歌詞を見ても「集大成」を感じて凄く感動しました。

鍛治島彩

『We are Winner!』を始めて聞く段階で「9人体制で歌う」ということが既に決まっていたので、歌詞と曲調に触れた時に「今のアプガ(2)を最大限に活かそうと作ってくれたのかな」というのが一番の印象です。私達が一番の売りにしていたところ、見て欲しいところ、負けたくないところが「元気さ」と「テンポ感」でもあるので。その中でもフィナーレ感や、新しい9人の体制でやっていくんだ!という強い意志があって、「凄く考えて作ってくださったんだな」というのが伝わってきて嬉しかったです。今までになかったエモい曲という点も気に入っています。早くみなさんに感謝の気持ちと共にお届けしたいと思っています!

橋村理子

つんく♂さん第2弾の「かかって来なさい」では、自分の見せ場を意識するところがあったんですが、第3弾の『We are Winner!』は「全員で魅せたいな」と思える曲でした。つんく♂さん節も光っています。つんく♂さんの楽曲では、モーニング娘。さんの卒業ソングやバラード曲が凄く好きなんですが、今回の『We are Winner!』も前向きな歌詞を歌ってるんだけど、「嫉妬なんかしない」とか女の子の気持ちも詰まっていて、色んな所から突き刺さると思います。なので、私自身も表現力をつけてこの楽曲を届けたいと思っています。

中川千尋

この『We are Winner!』を頂いたとき、新メンバーと一緒に歌うということが決まっていたので、「自分も今まで以上にちゃんと歌わなきゃ!」という思いがうまれました。曲が「Winner!」って言ってるから、「強い」曲なのかなと思っていたんですが、実際には「深い」感じを受けました。歌詞や言葉を見ても一つ一つにたくさんの意味が詰まっているので。

高萩千夏

『We are Winner!』はメロも凄いつんく♂さんっぽいんですけど、「帰りがけに君と食べたスイートポテト あれ好き」とか急に入ってくるフレーズがつんく♂さんっぽいんです。ラスサビ前の「せいいっぱい 歩いた 結果が全部 この私だもん」という部分を自分に当てはめて聞いた時、ジワーッと感動が来ました。「未来は勝利」という部分にはこれからのアプガ(2)や23日のワンマンライブ(マイナビBLITZ赤坂での単独公演「アップアップガール ズ(2) #アプガ2セカンド #スターティングオーバー 」)成功、新体制でも頑張っていくぞ!という気持ちが込められているんじゃないかと思っています。

佐々木ほのか

『We are Winner!』を始めて聞いた時、「新しい(2)が始まる!」って思いました。音楽の雰囲気も凄く良いので。あと、「自分よりも出来る子見て嫉妬なんてしない」という歌詞があるんですが、私は結構負けず嫌いなので、自分よりも出来る子がいたら、その子を越えようとして頑張ってきたんですけど、この曲を聞いて、「あ、越えようとするだけじゃなくて、ちゃんと自分を見捨てずに努力していくのが大切なのかな」と思いました。嫉妬するだけじゃダメなんだなって。本当に言葉が強い作品なので、みなさんも「自分と似てる」と思える部分があると思うし、しっかり聞いたら頭にズキンってきます。

一同

頭にズキン(笑)


―佐々木さんの成長具合にビックリしちゃいました。こんな凄く深いコメントが出てくるとは。

一同

(笑)

佐々木ほのか

結構新メンバーがしっかりしているので!


―レコーディングも無事に終えられたかと思いますが、レコーディング現場で発生した出来事や思い出深いエピソードなどありましたら教えてください。

鍛治島彩

はいはいはいはい!


―もう、いきなりエピソードありそうですね(笑)

鍛治島彩

『We are Winner!』ではファルセット部分、裏声になる部分があるんですが、そこ凄い録り直したんですよ(笑)ぜんっぜん上手く出来なくて!私の声質を聞いて頂ければ分かると思うんですが、人よりも声のトーンが低くてハスキーな部分もあるので、今までも(2)の声質に合わせるために頑張ってきたんです。カワイイ声の出し方を訓練してみたり。『We are Winner!』のレコーディングで、ヘッドホンから自分の声が返ってくるじゃないですか。それを聞いて「あ、これヤバいな!」ってなりまして(笑)ファルセットって空気がファ~っとなるじゃないですか。ところが私の歌い方ではハスキーが目立ってしまっていて。それなのに、そのファルセット部分が自分のパートになってるんです!正直、めちゃくちゃ本番が不安なんです!本番までにキレイなファルセットを響かせられるようにがんばります!なので『We are Winner!』で初心に戻されたというか、まだまだやらなきゃいけないこと たくさんあるなと感じたので、もっと鍛えて行こうと思います。


―今回の『We are Winner!/スターティングオーバー』両曲通じて、家族であったり仲間であったり「大切なもの」という思いが感じられます。みなさんが現在、リフレッシュ時に取り入れている「大切なもの」などあれば教えてください。

吉川茉優

私、物に頼らないんです。なので物ではないんですが、リフレッシュではカラオケに行くので、歌を大切にしていると言えるのかも知れません。

中川千尋

リフレッシュしたい時ってやっぱり、ライブがあったり大きいことが終わったタイミングが多いので、溜まっていた欲しいものを買ったりします。もらったお年玉とかも使いたくなっちゃうので。あとは、めちゃくちゃ寝ます!成長期なので寝れば寝るほど元気になるんですよ!


―いいですね~!この年になると寝ても疲れが取れてなかったりしますから。

鍛治島彩

めっちゃわかります!


―そこはまだわからないでください!

一同

(笑)

鍛治島彩

ホントに寝ても寝ても眠いんですよ(笑)私は最近ギターにハマっていて、どんなに夜遅くても絶対1日に1回は弾いてます。今までは、まーちゃん(吉川茉優)と一緒で物に対する執着ってなかったんですよ。だけど、衝動で買ったギターに“どハマリ”しちゃいました。SHOWROOM配信の15分休憩の時なんかも、ずっとギター弾いてますね!頭をサッと1回真っ白にしてくれるんです。なので、今はギターなしだと頭がゴチャゴチャしちゃいそうですね。

高萩千夏

私はバンドが好きなので、バンドの曲をイヤホンガンガンにして聞いて、その後にめっちゃバラード聞いて、感極まったところでドラマを見て泣きます。


―凄い!一連の流れというか行程になってるんですね!

高萩千夏

最大限に感情を出すって凄くリフレッシュに繋がる気がするんです。すっきりしますよ!

橋村理子

私は入浴剤が好きで、疲れて帰ってきたりするとリフレッシュしたくなっちゃうんですが、さらにお風呂を洗うのも好きなんです。

一同

(笑)

橋村理子

お風呂を洗うことで更に自分にストレスを掛けて、それから全てを洗い流したいんです!洗わないでお風呂に入ると、やっぱりなんか違うんです(笑)ちなみにミルク風呂とか濁り系が好きですね。

佐々木ほのか

私は、音楽聴きながら鏡をみます。

一同

!?


―鏡をどんな感じで見ましょう!?

佐々木ほのか

結構、私は気持ちの変わり方がハンパないんですよ。楽しい時は楽しいし、怒る時は怒るし、悲しい時は悲しいし、喜怒哀楽が凄いんです。「えっ!?さっき、泣いてたよね?」みたいな感じでもケロっとしたり。なので、時々自分の気持ちがわからないこともあるんです。そういう時に音楽を聞いて、まず頭を真っ白にして、鏡を見て、自分に言い聞かせます!「自分はできる!だいじょうぶ!」って。私、結構ネガティブなんで、お父さんからいつも「プラスに考えるといいことあるよ」って言われてきたんです。なので鏡に向かって「自分ならできる!」「自分の良いところはこういうところだから、できる!」っていうのを音楽聞きながらやります。


―なんか佐々木さんの中身、入れ替わってないですか?

一同

(笑)

吉川茉優

最近キャラ変したもんね!


―そう言えば中川さんの最近買ったものって何だったんですか?

中川千尋

リップです。赤だと大人っぽくなりすぎちゃうし、中学生らしくないので、ピンク系のリップを2本買いました。


―また何故2本?

一同

(笑)

中川千尋

ネットで買うと試せないじゃないですか!なので自分に似合いそうだなという色を2色買って、使わない方をお姉ちゃんにあげるんです。

鍛治島彩

お姉ちゃんにデレデレ(笑)


―それでは最後になりますが、『We are Winner!』『スターティングオーバー』そして23日のワンマンライブ『マイナビBLITZ赤坂での単独公演「アップアップガール ズ(2) #アプガ2セカンド #スターティングオーバー」』の楽しみ方や意気込みを教えてください。

中川千尋

『We are Winner!』の楽しみ方というか、私的に見てほしいなというところがあって、9人体制では初の曲なんですが、9人って多いイメージとかゴチャゴチャするんじゃないかというイメージを持つ人もいるかもしれません。でも、9人体制はパフォーマンスも魅力が凄いですし、フォーメーションとかも新しくなっているのでじっくり見て欲しいです。

橋村理子

『We are Winner!』は、つんく♂さんラスト曲ということで、自分たちでも「表現しなきゃな」と思うところがたくさんあって、歌詞の深い意味、ダンスでもアイコンタクトを取りながらのフリもあるので、ステージ上でもこの点を皆さんに見て欲しいです。

高萩千夏

『スターティングオーバー』の振り付けをさせて頂いたんですが、9人みんなが楽しそうに踊れるフリにして、メンバー同士で丸くなって手を叩きあったり、可愛らしい部分もありつつ、サビはコミカルになっています。NOBEさんが「かかとを鳴らせば」という歌詞を大事にして欲しいとおっしゃっていたので、この部分のフリでは、かかとを強調しています。9人だから出来る、楽しいわちゃわちゃ感が伝わる曲だと思うので、真似して円を作ったり、一緒にクラップしてもらえたら楽しくなりそうです。ファミリーのみんなで真似してくれたら凄く大きな円になるんじゃないかと思います。

佐々木ほのか

『スターティングオーバー』は掛け声みたいなんですよ。ワン・ツー!とか、ワオ!とか、フフー!とか。それをお客さんも一緒に言って欲しいなって思います。覚えるの大変かもしれませんが、何回か聞いてたらたぶん頭に入るので、一緒にフフー!と盛り上がれたらと思います。あと、フリにも一緒に出来る部分があるので、みんなで一緒に歌って踊って盛り上がれたら嬉しいです。

吉川茉優

今回のワンマン(マイナビBLITZ赤坂での単独公演「アップアップガール ズ(2) #アプガ2セカンド #スターティングオーバー」)は、見てて飽きないと思います。構成としてもカッコいいところを魅せる部分であったり、一人ひとりを見て欲しいところだったり、歌を聞いて欲しい、9人体制を見て欲しいと、1分1秒しっかりと飽きさせずに魅せるパフォーマンスを目指しているので。このワンマンは私達が「夢に掲げてきたステージ」でもあるので、9人でしっかり頑張ってみなさんに感謝の気持ちを届けられたらなと思います。

鍛治島彩

ワンマンライブの3日前…。今はリハーサルの真っ最中なので、めちゃくちゃ不安な部分もあります。でも、ステージに立たせて頂けること、拡散を色んな方々に手伝って頂けたこと、アプガ(2)のために時間作ってくださる方もいるので、とにかく感謝の気持ちを隅から隅、上から下、どこに居る方にも同じ分大量に伝えていきたいと思っています。今までの6人が9人になり、23日のワンマンライブが新しく大きな第一歩になるよう、絶対に成功させたいです。なので、みなさんも是非見逃さないでください!ニコ生でも放送をやっているので、色んなところに居る方にアプガ(2)の新しい第一歩の瞬間を届けられれば嬉しいです。アイドル界の先頭を切って走って行けるように頑張りたいと思います!


【アップアップガールズ(2)#アプガ2セカンド #スターティングオーバー】

日時:平成31年3月23日(土) 受付開始 15時30分 / 開演16時  

場所:マイナビBLITZ赤坂 

出演:アップアップガールズ(2)/ ゲスト:アップアップガールズ(仮)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ