この子はなんか違う!男性が「運命的なもの」を感じる瞬間

2019/3/21 19:00 NOSH

NOSH(ナッシュ) NOSH(ナッシュ)

男性もなんとなく特別な印象を持つ女性に対しては、“運命”を感じたりすることもあります。

「この子は特別かも」と感じるようなことが多くなると、どうしても気になって仕方がなくなったりもするでしょう。

そこで今回は、男性が「運命的なもの」を感じる瞬間を紹介します。

 

■「意外な共通点」がある

“共通点”があるというのは、一気に距離を縮めて仲良くなる大きなキッカケになります。

しかも、その共通点が意外なものであればあるほど、より親密さも増していくことでしょう。

すごくマニアックな映画やミュージシャンがお互いに好きだったり、細かい洋服の趣味やセンスが似ていたりすると、他の人たちとはちょっと違った存在だと感じるはず。

もしも気になる男性と意外な部分での共通点があったのなら、それはきちんとアピールをしていった方が、自分のことを意識してもらいやすくもなりますよ。

 

■話していて「楽しい」

やっぱり話していて楽しくて、一緒にいるとあっという間に時間が経ってしまうような女性には、他の女性とは違う印象を持つもの。

気が合う感じがするし、考え方が近いようにも思えるので、「運命の相手かも」なんて気持ちになりやすくもあります。

話していて楽しいと感じてもらうためには、「話すこと」と「聞くこと」のバランスを上手に保つのがポイント。

自分の話ばかりをしたり聞き役に徹しすぎたりすると、楽しい会話にはなりにくいので、どちらかにかたよらないように注意してくださいね。

 

■「味方」になってくれる

いつも自分の味方になってくれる女性のことは、男性だって仲間やパートナーとしてとらえるようになるもの。

「良き理解者」にも感じられるので、どんどんと大切な存在にもなっていくはずです。

また、いいときばかりではなく、悪いときでも見捨てずに味方になってくれると、「本当の味方」という印象は強くなっていくでしょう。

たとえ違う意見だった場合でも、頭ごなしに否定したりはせずに、まずは受け入れたうえで自分の考えも述べるようにすると、大きなすれ違いは生じにくいですよ。

 

■「2人きり」が苦じゃない

2人きりで過ごす時間が全く苦じゃなく、むしろ居心地の良さを味わうことができると、男性も運命的なものを感じやすいです。

落ち着く相手、安らぐ相手、癒される相手といった印象を与えられたら、「一緒にいたい」という気持ちも大きくなることでしょう。

そんな風に思ってもらうためには、まずはあなたの方から「素の自分」を見せていくことが大事。

心を開いてくれている女性に対しては男性も自然と心を開くようになるので、気取ったりかしこまったりした硬い雰囲気もすぐに薄れて、まるで昔からの知り合いかのような関係性を築いていけるはずですよ。

 

気になる男性に対しては、“特別感”を与えることが大事です。特別な女性は男性にとってももちろん大事な存在でしょうし、さらにはかけがえのない存在にもなっていくものですよ。

【画像】

※  SaMBa/shutterstock

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ