気になる彼を「本気にさせる」デート中の行動

2019/3/21 19:45 愛カツ

恋愛・婚活に勝つための情報サイト・恋愛相談掲示板【愛カツ】 恋愛・婚活に勝つための情報サイト・恋愛相談掲示板【愛カツ】

デートをしているときは「この人と付き合いたいか」をお互いに見極めている時間でもあるでしょう。

なので「この子を彼女にしたい」と、男性を本気モードにさせることがとても重要です。

そこで今回は、男性を「本気にさせる」デート中の行動を紹介します。

男子を本気にさせる気になる彼を「本気にさせる」デート中の行動

「待っている時間」も楽しむ

デートでは、場所や食べ物、デート内容などだけではなく「ふたりで過ごす時間そのもの」を楽しむことが最も大切。

極端な話「ふたりで一緒にいられさえすれば、それだけで大満足」といった状態になれるのが最高の形かもしれません。

そのため、行列に並んでいる時間、渋滞にハマっている時間、電車を待っている時間なども、退屈そうにしたりせずに会話に花を咲かせることができると、男性としてもものすごく楽しいデートになるでしょう。

そんな女性に対しては、「もっと一緒にいたい」といった気持ちだってかなり強く抱くはずですよ。

「色んな自分」を見せる

男性だって気になる女性とのデート中は、内心かなりドキドキしています。

そんな状況の中で、女性が色んな姿を見せてくれたら、さらに刺激が増えてドキドキももっと大きくなっていくことでしょう。

わかりやすいところでは、デート中に髪の毛を結んでみたり下ろしたりアップにしてみたりして、ヘアスタイルに変化を与えると、その度に男性は目を奪われるもの。

また、つねに受け身ではなく、ときには自分からデートを提案してみたりするのも、いつもと違う自分を見せることができて、男心を揺さぶれるはずですよ。

無意識っぽく「軽く触れる」

まだ2人の関係性があまり深くない状態でのデートでは、やはりボディタッチはかなり効果的。

ただ、あからさまにベタベタと触るのはいい印象を与えないので、あくまでも無意識っぽく軽く触れるのがポイント。

「こっちじゃない?」と腕をつかんでみたり、隣に座ったときに肩や脚をくっつけてみたり……。

そういったことでも男性はドキッとするし、自分への好意や受け入れてくれている感じも伝わってくるので、よりあなたへの思いも強くなることでしょう。

「もうちょっとだけいいですか?」と最後に聞く

好きな男性とのデートの終わり際は、切なくてちょっぴり悲しい気持ちにもなることでしょう。

であれば、「もうちょっとだけ一緒にいてもいい?」と、軽いワガママを言ってみるのもときにはアリ。

男性からすると「まだ帰りたくない」という気持ちが伝わってくる、かなりドキッとしてうれしいワガママなはずです。

このひと言によって相手の思いもなんとなく確認できるので、男性も一気に本気スイッチが入る瞬間でもありますよ。

おわりに

一緒にいる時間が楽しくてドキドキワクワクする女性のことは「他の誰にも渡したくない」という気持ちになるもの。

そんな風にデートで思わせることができると、そのまますんなりと交際にもつながることでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ