桜の名所・御殿山のホテルで華やか三段重ランチをいただく。東京マリオットホテルに桜を愛でる「SAKURAテラス」が登場

2019/3/19 00:00 オズモール

◆桜の名所・御殿山のホテルで華やか三段重ランチをいただく。東京マリオットホテルに桜を愛でる「SAKURAテラス」が登場
オズモール
のんびり優雅に桜を愛でたいなら、2019年3月1日(金)から4月26日(金)の期間限定でオープンする、東京マリオットホテルの「SAKURAテラス」がおすすめ。テラスの周囲には桜が美しく咲き誇り、特別なメニュー「Gotenyama “SAKURA” Moment 御殿山サクラモーメント」を味わいながらお花見ができる。薄ピンク色の絶景も、ホテルメイドの華やかな料理も楽しむ、贅沢でおいしい春のひとときを。

オズモール
ふんわりピンク色の景色にうっとり。屋外テラスで春のランチタイム
東京マリオットホテルが立地する御殿山は、江戸時代より続く桜の名所として、葛飾北斎や歌川広重の浮世絵の題材にも多く取り上げられてきた。今ではソメイヨシノをはじめサトザクラ、ヤエザクラ、ヤマザクラなど、種類豊富な桜が咲き誇る人気のスポットとなっている。

その桜を眺めることができる屋外スペース「SAKURAテラス」が、ホテル1階に位置するレストラン「ラウンジ&ダイニング G」に2019年3月1日(金)よりオープン。ソメイヨシノが満開になる時期は予約が殺到するシートなので、早めにチェックして。

オズモール
可憐なフードとデザートを詰めて。乙女心ときめく桜尽くしの三段重ランチ
桜を望むテラス席でいただくのは、このときだけの特別ランチメニュー「Gotenyama “SAKURA” Moment 御殿山サクラモーメント」(1名5940円・サ別、2名より予約制)。フードもスイーツも“桜”尽くしで、モダンな三段重の盛り付けがより一層ときめかせてくれる。

キャビアを添え旬の桜鯛で仕立てた手毬寿司、桜えびをあしらった桜鱒のポワレ、青森県産の銘柄鶏・桜姫鶏のガランティーヌなど、どの料理も上品な味わい。一口サイズで食べやすく、いろいろな味を楽しめるのもうれしい。また、三の重には日本酒と桜のジュレや、桜のロールケーキなど、愛らしいデザートが詰められた贅沢な三段重を味わって。

※悪天候の場合は室内での提供

オズモール
都会の喧騒を離れ、静かにゆったりお花見と美食を楽しめる「SAKURAテラス」は、春の女子会にぴったり。そして、3月29日(金)から3月31日(日)には、御殿山の“伝統と桜”をテクノロジーを用いてアーティスティックに表現し、桜のライトアップやさまざまなコンテンツが楽しめる「御殿山さくらまつり 2019」も。また、3月18日(月)から4月7日(日)は、ホテルに隣接する「御殿山庭園」で夜桜ライトップも開催されるから、こちらも合わせてチェックしてみて。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ