最上もが、「整形ブス」と中傷受けて心をえぐられる 「ひどすぎる…」と衝撃

2019/3/19 06:00 しらべぇ

タレントの最上もがが17日に自身のツイッターを更新。自身がこれまで受けた容姿への誹謗中傷の中でもっとも傷ついた言葉を明かした。

 

■「一番傷ついたしすごい威力あった」

数年前から一部のアンチに「整形ブス」と中傷を受けていたと明かした最上。ネット上では最上の容姿をまとめたサイトもあるようで、この言葉について「一番傷ついたしすごい威力あった」とつづる。

自身は美容整形をしたことがないようで、「もはや生まれたときから失敗作て言われているような気分だった」と落ち込んだようで、容姿について心無い言葉を投げかける人に「キレイになりたいと思って努力することを叩くのって凄いよね」と訴えた。

 

■「えぐられるような感覚」

こういった声に「ポジティブな言葉に目を向けなよ」と励まされることもあるよう。

しかし、元々自分が気にしていたコンプレックスを指摘されると、「図星を突かれる、みたいな感覚で、クリティカルヒットする」とし、「えぐられるような感覚」になるという。

いまは昔ほど誹謗中傷を気にしないようにしているようだが、「たまに、思い出しちゃうね」とつづった。

■同情や励ましが相次ぐ

アイドルグループ「でんぱ組.inc」で活躍していた当時から、言葉の暴力に悩まされていた最上。投稿を受け、ファンからは同情や励ましの声が相次いだ。

「ひどすぎる」

 

「キツい言葉。なんでそれをチョイスしていいと思うのか」

 

「容姿を貶すのは、いじりであっても見ていて本当に嫌な気持ちになります。とくに綺麗であろうと努力している人の姿かたちを貶している人を見ると、なんでそんなことが出来るんだろうと、本当に腹が立ちます」

 

「100人味方してくれる人がいても、たった1人の心ない発言に傷つきますよね。1万人味方がいても、100人から嫌なことを言われたら、もっと傷つくし」

 

■ネットで中傷的な投稿をしたことがある人は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,352名に「ネットで中傷的な投稿をした経験」について調査したところ、「はい」と回答したのは全体の1割未満。

しかし、ネットという数多くの人が集まる場所ではその数も凄まじいことになるはずだ。

しらべぇの過去の調査では、半数以上の人が「誹謗中傷受けたら立ち直れないと思う」と回答している。アンチたちは気軽に「ブス」と言っているのかもしれない。しかし、「もしも自分が言われたら…」という当たり前のことを考えてみてほしい。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男女1,352名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント584

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ