『トレース』全ての撮影を終えた錦戸亮からコメント「気持ち良く終えることができました」

2019/3/18 13:53 アメーバニュース

『トレース』全ての撮影を終えた錦戸亮からコメント「気持ち良く終えることができました」 『トレース』全ての撮影を終えた錦戸亮からコメント「気持ち良く終えることができました」

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)の公式アメブロが17日に更新。主演を務める人気グループ・関ジャニ∞の錦戸亮の撮影が全て終了したことを明かした。

この日ブログを更新したスタッフは「全ての撮影を終えた錦戸さんです!とっても素敵な笑顔とピースサインを頂きました。」と花束を持った錦戸の写真を公開、「錦戸さんの撮影最終日は、都内のホテル。早朝からの撮影は順調に進み、予定よりも早く全ての撮影が終了しました。スタッフから、「主演、真野礼二役、錦戸亮さん!オールアップです!」の声があがると、現場は大きな拍手と歓声に包まれました。」と明かした。

また「錦戸さんはキャストのみなさん、スタッフを前に「お疲れ様でした!去年11月下旬から始まった撮影ですが、この1週間はみなさん本当にきつかったと思います。やっと今日解放されます!(笑)。無事に全ての撮影が終わり、編集も滞りなく進んで、打ち上げで楽しいお酒が飲めたらいいなと思っています。その時はみなさん乾杯してください。お疲れ様でした!」と、4カ月間、連日長時間に及ぶ撮影の疲れを一切見せず、笑顔で挨拶して下さいました。」と錦戸のコメントをつづった。

続けてスタッフからのインタビューを紹介、「Q:撮影を終えていかがですか?」という質問には「朝早いクランクアップで、きょうは天気も良いですし、気持ち良く終えることができました。これまでの撮影は長かったですけど (笑)」と回答、「Q:撮影で印象に残っていることは?」という質問には「クライマックスシーンを撮影した2日間ですね!体力的にも大変でしたが、とても緊迫したシーンだったので、いい緊張感の中で臨むことができました。でも僕よりもスタッフさんのほうがよっぽど疲れていたと思いますので、みなさんもゆっくり休んでいただきたいです」と回答した。

さらに「やはり、あの朝方まで続いたクライマックスシーンの撮影はとっても大変だったと振り返った錦戸さん。それでもあの夜、錦戸さんはずっと緊張の糸が切れることなく、役に向き合っていらっしゃいました。演技を終えるたびに大量に流した涙を拭いて、また撮影へ。何度も何度も撮影に臨まれていました。」と明かし、「錦戸さん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!」「最後まで「トレース」をどうぞよろしくお願いいたします!」と18日放送の最終回をPRしてブログを締めくくった。

これに対してファンからは「錦戸さんオールアップおめでとうございます!」「終わってしまうのは本当に淋しいです」「最終回、楽しみです」「3ヶ月間堪能できてとっても幸せでした!」などのコメントが寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント14

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ