ネタバレが凄まじい。映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』新予告編でわかることをまとめてみた!

2019/3/15 18:30 ギズモード・ジャパン

Video: Marvel Entertainment/YouTube Video: Marvel Entertainment/YouTube

ネタバレの嵐。

衝撃的な展開の連続だった映画『インフィニティ・ウォー』のその後が語られる映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の新たな予告編が公開となりました。

以前の予告と比べてもかなり内容が垣間見えるものとなっており、日本では本日公開となる映画『キャプテン・マーベル』にもつながってる予告編で、具体的な内容には触れないものの凄まじい量のネタバレをぶつけに来ている映像なので、お気をつけください。

前の予告編で判明している内容はこちらで解説しているので、合わせてご覧ください!

さて今回の新予告編、冒頭は『インフィニティ・ウォー』で生き延びたアイアンマン/トニー・スタークが過去の映像と共に過ぎた日々を振り返るところからスタート。トニーは同じく『インフィニティ・ウォー』で生き延びたネビュラと共に惑星タイタンに取り残されていましたが、協力して宇宙に出た様子。ここは前の予告からもなんとなくわかっていたところですね。

個人的に一番気になったのは、0:37からのホークアイ/クリント・バートンと謎の少女が弓の練習をしているシーン。おそらく『エイジ・オブ・ウルトロン』に登場した娘のリラなのだと思いますが、コミックで新たなホークアイとなったケイト・ビショップっぽさもあり、「もしかして娘が新ホークアイになる展開もあるのか!」と匂わせる場面となっています。

1:16からのシーンでは、アントマン/スコット・ラングも『インフィニティ・ウォー』後の世界に到着。前回の予告の時点では、タイムトラベルをしたのではなんてファンの予想も盛り上がっていましたが、いまの所その様子はなさそうです。

そして1:50からのシーンでは、アベンジャーズの面々に加え、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの生き残り組、そしてアントマンもが揃いの白いスーツを着て出撃。このスーツの詳細はまったく不明ですが、どことなく『アントマン&ワスプ』でピム博士が着たスーツに似ていますね。もしかして、みんなで量子世界に行くのかな……?

それはそれとして、さらっとトニー・スタークが地球に帰ってきていることを見せちゃうのがすごいね(帰ってくるのはわかっていたけど)! 『シビル・ウォー』で仲違いした、キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースと仲直りはできたのかな……?

それに対して、ソーがここにいないのも気になる所。ただ写ってないだけなのか、それとも別のところで何かをしているのでしょうか……?

そして予告の最後にはキャプテン・マーベルが登場! 顔をかすめるように飛んでくるストームブレイカーにビビらない所をソーに気に入られたようですが……果たして、『エンドゲーム』ではどんな役割になるのか。まだ『キャプテン・マーベル』を見ていない人向けに控えめに表現しておきますが、キャプテン・マーベルはハチャメチャに強いので、活躍を非常に楽しみ

といった具合に、ストーリーの大筋は見せないけど、気になりすぎるシーンが散りばめられた予告編。多くの生命を奪ったサノスに対して、アベンジャーズと仲間たちが、どうやってアベンジ(復讐する)するのか……なんだか悲しい展開もありそうですが、ワクワクしながら公開を待つといたしましょう。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日(金)公開予定。

190315_avengersImage: ©2019 MARVEL

Source: YouTube(1・2)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ