死去したユーチューバーのお別れ会で動画配信、絶叫して炎上 他にもシルバーカー持参など不謹慎な行動

2019/2/28 13:24 リアルライブ

画像はイメージです 画像はイメージです

 1月に旅行先のサイパンで亡くなった人気ユーチューバーグループ「アバンティーズ」のエイジのお別れ会が27日に都内で開かれた。会場には祭壇が設置され、エイジの遺影が飾られたほか、その横では思い出の品々が披露され、約7千人のファン(主催者発表)がエイジを悼んだが、当日会場でニコ生配信者が暴走したとして、批判が集まっている。

 今回批判を集めているのは、ニコ生配信者の「どりゃれいか」。お別れ会は事前に「いかなる機材においても録音/録画/撮影は一切禁止とさせていただきます」という注意喚起がなされていたが、「どりゃれいか」は当日会場で全身白い服を着て、「【生放送】【外配信】エイジ、さよならだ」というニコ生配信を決行。祭壇の前で「エイジ今までありがとう! サイパン島の浅瀬から荒波に乗ってアバンティーズ・エイジ参上!」と絶叫。さらに、「蘇れ、鮮やかに」と、林原めぐみの楽曲『Over Soul』のメロディに乗せて歌っていた。

 配信の中で、スタッフから「撮影のほう禁止させていただいております」と注意されると、「遠慮って書いてあったんですけど」と反論。さらに、その後もスタッフに対し、「削除っていうか、別に動画撮ってないんで」「動画のデータ確認すればいいんですよね。いや動画撮ってないですよ」と言い、会場外でも絶叫する一幕があった。

 これに対し、ネットからは「不謹慎だよ。あまりにひどすぎる」「ショックすぎて言葉が出ない」「最低。追悼の場所を汚すなんて許せない」といった批判が殺到。「どりゃれいか」のツイッターアカウントにも抗議の声が多く寄せられ、炎上状態になっている。本人の投稿によると、ニコ生の運営スタッフにより該当の動画が削除され、どりゃれいかのコミュニティも停止となったようだ。

 また、生前交流のあったユーチューバーグループ「東海オンエア」のてつやは当日、「移動中にシルバーカーを使う」という自身らの動画内の罰ゲームを引き継ぎ、シルバーカーを押して来訪。これについても、ネットから「非常識すぎる…」「不謹慎だけど面白いことしてるっていうユーチューバーを演出したいだけ」「モラルはないのか?」という非難の声も集まっている。

 ファンにとって大切な場となったエイジのお別れ会だが、一部の無秩序な行動で不快感を覚えた来訪者も少なくなかったようだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント17

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ