注目集めるKing Gnu、アルバム収録曲がCMソングに

2019/2/26 14:12 ドワンゴジェイピー news

注目集めるKing Gnu、アルバム収録曲がCMソングに 注目集めるKing Gnu、アルバム収録曲がCMソングに

2019年1月16日にメジャー初リリースされたKing GnuのNEW ALBUM『Sympa』に収録されている『Sorrows』が、「アサヒ ドライゼロスパーク」の新TVCM「飲みたい瞬間」篇のCMソングに決定した。

『アサヒ ドライゼロスパーク』はビールらしい味わいはそのままに、高炭酸な刺激で、より爽快に、よりリフレッシュできるペットボトル入りノンアルコールビールテイスト飲料。

TVCMは本日から全国で放映される。さらにアサヒビールの公式YouTubeでも公開がスタートしている。

King Gnuは、東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制へ。SXSW2017、Japan NiteUS Tour 2017出演後、2017年4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。

独自のポップセンスと色気が凝縮されたトーキョー・ニュー・ミクスチャーと称されるサウンドはもとより、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL等大型フェスへの出演、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMVが注目を集め、ワンマンLIVEも毎回即完。音楽・映像・アートワーク、LIVE全ての面において、唯一無二の世界観を築きあげている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ