元あいのり・嵐、“金髪が嫌い”と言われ髪を染める理由を説明「分かる」「泣ける!」と共感の声続出

2019/2/21 17:04 アメーバニュース

元あいのり・嵐、“金髪が嫌い”と言われ髪を染める理由を説明「分かる」「泣ける!」と共感の声続出 元あいのり・嵐、“金髪が嫌い”と言われ髪を染める理由を説明「分かる」「泣ける!」と共感の声続出

恋愛リアリティー番組『あいのり』の元メンバーで写真家・旅人の“嵐”こと五十嵐恭雄が19日にアメブロを更新。出演中の“新婚”観察リアリティーショー『いきなりマリッジ2』(AbemaTV)でモデルの中村江莉香から“金髪が嫌い”と言われたことを明かし、金髪にしている理由について語った。

同番組は初対面の男女が新婚生活(同棲)を営み、1か月で本当の夫婦になるのか、別れを選択するのか、その一部始終に密着するリアリティーショーで、現在五十嵐は中村と“新婚生活”を送っている。

20日にブログを更新した中村は2人で会話する中で金髪について話が及んだことを明かし、「人は見た目で判断してはだめです。ただ、旦那さんが金髪 しかもロン毛 いつもキャップかヘアバンド的なやつ ヒッピー系なおしゃれで似合ってて可愛いです!、、が、癖が強い」と本音をつづった。

また、「絶対髪の毛切らないんだ?暗くもしないの?」と尋ねたことを明かし、「見た目にはこだわりが無さそうかな?と感じていたので 変えれるなら変えてくれたら嬉しいかなと」考えたものの、話をするうちに「こだわりがあるのかな?!と感じたのでこの話はすぐ終えました」と明かした。

19日にブログを更新した五十嵐は「なぜ髪を伸ばして染めているか。結論から入ると大きな理由は3点。1 いきなりマリッジ参加するにあたり、ありのままの髪の状態で参加してみようと思ったので。2 天パなので髪を短くするとまとまらない。黒髪で天パだと重たいので染めている。3 仕事柄、外見的な個性を出したいので。」という理由から髪の毛を伸ばし、金髪にしていることを明かした。

また、『あいのり』時代には縮毛矯正をかけていたようで、「テレビで人前に出るという事もあるので、不快に思われぬよう、自分の範囲で身だしなみを整え、あいのりに出ていた時のような髪の感じで出ようと思ったのですが、縮毛矯正をかけていた頃で、偽りっぽいような気がしました。小汚い髪の毛だけど、自分のありのままで出ようと思いました。」と髪型を変えずに『いきなりマリッジ2』に出演した理由をつづった。

さらに、高校の卒業アルバムの写真を公開、「自分は天然パーマ。通称天パです。レベルで言うと10段階で8ぐらい。高校の卒業写真ですが、こんな短い状況でもクセがでるので、ヘアアイロンを使って髪を頑張って伸ばし、水で潤いを与えて撮った気が。」とかなりの天然パーマであることを明かし、「なので長くして、時と場合によって結んでいたりすると、一つになって都合がよいのです。潤いもなく、重たい感じなので、染めて軽く見えるようにしています。」と説明した。

続けて「仕事は、カメラマン、DJを基本としてやっていますが、技術はもちろんですが、個性を求められる仕事だと思っています。人に覚えてもらえてもらえるように、外見的な個性を持とうとしています。」(原文ママ)「自分は基本ヘアバンドをつけていて、天パで髪も明るいので、すぐに覚えてもらえたりする利点があると思っています。」と明かした。

五十嵐は最後に「中学校の時に、天パで自殺を考えたりするぐらい真剣に悩みぬきました。」「30歳頃からやっと受け入れが少しづつできてきました。」(原文ママ)「ただ、ひとついえるのは、髪質がよかったら短髪でお洒落な髪型をやっていると思います!」「今、好きな仕事をしていますが、帽子等NGであればやっていなかったでしょう。」「クセをいかせばいいじゃん!ってほとんどの人は言うと思います。そんなレベルではないのです。。。(分かるひとは分かってくれますー。。。)」と心境を吐露してブログを締めくくった。

これに対して読者からは「めちゃ、分かるーーー」「天パの苦悩ものすごくわかります!」「天パ問題は、なった人にしかわからないですよね。。。泣ける!」「天パ話、もっと聞きたいです!」などの共感するコメントなどが多数寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント183

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ