生田斗真、カメラに向かって「辞めます」 『しゃべくり007』ノリにファン激怒

2019/2/19 18:00 しらべぇ

18日放送のバラエティ番組『しゃべくり007×深イイ話』(日本テレビ系)に、俳優の生田斗真が出演。タッキー&翼の解散、嵐の活動休止発表と、激動のジャニーズについてコメントした。

 

■嵐の活動休止発表には驚き

ジャニーズ事務所では、嵐の松本潤とプライベートでも親交があるという生田。先日発表された、嵐の活動休止発表について、原田泰造に「どのくらいびっくりした?」と問われると、「結構びっくりしましたよね」と答えた。

有田哲平が「大野くんがみんなを最初に呼び出して最初に言ったんでしょ? そこにはいたの?」と真顔で尋ねると、「いないでしょ! 俺、嵐じゃないから」とツッコミ。「俺もいなかった」とボケる有田に、笑顔を見せていた。

 

■カメラに向かって「辞めます」

続いて、昨年をもって解散したタッキー&翼の話題に。上田に「タッキーの決断はいつ聞いたの?」と質問されると、生田は「すごい回ですね、今日」と困惑している様子。

解散については会社から告げられたと話す生田に、「最終決断を生田くんがしたってこと?」と有田が再度ボケる。上田にも「生田くんが後押ししたの?」と詰め寄られると、「そんな訳ねぇだろ!」とツッコんだ。

また、有田は「生田くんはスタッフ側には行かないの?」と質問。「大変だと思いますよ、若い子たちをまとめて会社として経営していかないといけないのは」と答えると、「出る側でまだやるってこと?」と「辞める」ノリに。

上田にも「(カメラに向かって)『僕、辞めます』って一言だけもらっていい?」と言われ、「辞めます」と不本意ながら一言。「本当に辞めたら使われそう」と目を丸くした。

■「冗談でも言わせないで」と悲痛な声

今回の放送を受け、ファンからは「最後まで観られなかった」など、悲痛な思いを訴える声が上がっている。

冗談でも「辞める」という言葉を聞くのは、ファンとして心苦しいはず。番組はその配慮に欠けていると感じたようだ。

 

■仕事仲間と本当の友達になれる?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の有識者男女644名を対象に「仕事仲間」について調査を実施。その結果、全体のおよそ3割の人は「仕事仲間とは本当の友達になれないと思う」と回答した。

仕事仲間

滝沢秀明について、「さよならじゃない」と話した生田。今後、演者とその活動をサポートするスタッフという形にはなるが、彼らの友達としての関係性は変わらないということだろう。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の有職者644名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント181

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ