ウニと焼肉の馴染み方が最高!AKB48・岩立沙穂のお気に入りの駅弁BEST3

2019/2/17 12:00 ランキングBOX

ウニと焼肉の馴染み方が最高!AKB48・岩立沙穂のお気に入りの駅弁BEST3 ウニと焼肉の馴染み方が最高!AKB48・岩立沙穂のお気に入りの駅弁BEST3

2月27日から開幕する劇団鹿殺しの丸尾丸一郎の怪作『山犬』で物語のキーマンを演じるAKB48・岩立沙穂。3〜4年前から駅弁にハマり出したという彼女に今まで食べてお気に入りの駅弁BEST3を紹介してもらいました!冬季限定ものから、ガッツリしたものまでバリエーション豊か。卒業旅行や、春休みなどで出掛ける際にぜひゲットして食してみては!!

【1位】ぶりかまめし

富山県で冬の間だけ食べられるぶりかまめしは、骨まで柔らかく食べられるぶりかまがとってもおいしくて、お弁当とは思えないほどのクオリティなんです。ぶりかまは驚くほど大きく、かなりボリューミーなので、満足度はものすごく高いと思いますよ。このお弁当は冬限定ですが、これを発売している「源」のほかのお弁当にも、小さなぶりかまが入っている物もあるのでご安心を!ただ、このダイナミックなぶりかまめしをぜひ一度食べてみてもらいたいです!

【2位】SATOブリアン監修 ウニのせ焼肉弁当

2017年から青森県の八戸で発売されたこのお弁当を東京駅で見つけた瞬間、“絶対に食べたい!”と思い、すぐにレジへと向かいました。焼肉の上にトロッとしたウニが乗っていて、お肉とご飯と一緒に食べるとすごくおいしいんです。ウニと焼肉もまったくケンカすることなく、馴染んでくれるので何度も食べたくなるんですよ。さらに、掛け紙にはニンニクたっぷりと書いてありますが、そこまで強くなかったので車内でも気にせず食べることができるはずです。

【3位】大船軒 サンドウイッチ

明治32年に発売してからずっと愛され続けているこのサンドウイッチは、看板を見るたび気になっていて。実際に買って食べた時は、鎌倉ハムを使ったハムチーズのメインのサンドウイッチはもちろん、ちょっと甘みのあるチーズサンドがおいしくて、一気に食べちゃいました。パッケージも当時のままなのですごくレトロでかわいらしい。実は私、これまで食べた駅弁の掛け紙をすべて取って集めているんです。どれもオシャレで眺めているだけで楽しい!

【作品情報】
舞台『山犬』
■東京公演
場所:サンシャイン劇場
公演期間:2019年2月27日(水)〜3月3日(日)
■大阪公演
場所:ABCホール
公演期間:2019年3月6日(水)〜10日(日)

キャスト:岩立沙穂(AKB48)太田奈緒(AKB48)谷口めぐ(AKB48)山本光二郎(コンドルズ)オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

<ストーリー>
「私たちが埋めたタイムカプセルを一緒に掘りに行きませんか?ハマダマコト」同窓会の前日に届いた一通の手紙。しかし、誰もその名前に記憶がない。10年ぶりに再会した元コーラス部の生徒たちと先生は、手紙に導かれてタイムカプセルを掘るため、学校の裏山へと向かう。タイムカプセルの中には、骨とハマダマコトの名札が入っていた。その時、何者かに襲われて山小屋に監禁されてしまう。そして、始まる記憶探しのサバイバルゲーム。「シヌキデオモイダセ」誰かが過去を思い出す度、配給される食糧……果たして彼女たちは解放されるのか、それとも恐怖と空腹に支配されてしまうのか。

オフィシャルサイト:http://shika564.com/yamainu2019/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ