芸能美女の「逆ナン合コン」密室現場(2)深田恭子の「社長殺し」テクニック

2019/2/13 05:58 アサ芸プラス

芸能美女の「逆ナン合コン」密室現場(2)深田恭子の「社長殺し」テクニック 芸能美女の「逆ナン合コン」密室現場(2)深田恭子の「社長殺し」テクニック

 1月に不動産会社会長の杉本宏之氏との熱愛が報じられた深田恭子(36)について、ベテランの芸能記者が語る。

「今回、両者の馴れ初めは『杉本氏による芸能人脈への働きかけ』があったと言われていますが、実は、深田も以前から『社長合コン』に頻繁に顔を出すことで有名だったんです」

 芸能界では「恋多き女」と呼ばれる深田だが、社長連中の間でも伝説を残していた。

「西麻布で連日飲んでいる経営者のグループに『深田と合コンをして“ワンナイトラブ”に至った』と吹聴するオトコが何人もいるんですよ。手を握った程度かもしれませんが、彼らが共通して言うのが深田の積極性。全然興味がないであろう事業の話題でも、身を乗り出してくる。そのせいか、『胸元が開きまくっていて目のヤリ場に困った』『ミニスカートの生足に目を奪われた』といった証言が多くあります」(芸能記者)

 深田の「社長殺し」のテクニックは他にも。

「彼女も深夜までガンガン飲みまくるのですが、中盤以降はボディタッチの嵐。『酔った深キョンから絞め技をかけられた』というエピソードまで聞きました」(芸能記者)

 目当てのオトコとツーショットに持ち込むのも、手慣れたものだという。

「LINEの交換も積極的に彼女から持ちかけてくるそうです。ただ『合コンで会ったあと、深キョンから連絡が来て別の日に2人きりで会った』といった類いの自慢話は聞いても『それから彼女とつきあいだした』というケースは聞いたことがない。杉本氏とはよほど相性がいいのでしょう」(芸能記者)

 意外な女優も、若きIT経営者狙いにシフトしている。

「以前、佐藤健との交際が報じられてイケメン芸能人が好みと言われている吉岡里帆(26)が『社長飲み会』に興味津々なんですよ」

 とは、吉岡を知る女性誌編集者。吉岡本人から社長との飲み会のセッティングをオネダリされたとか。

「先日、仕事で会った際、『イケメンのIT社長との食事会できませんか?』とオネダリされました。イケメン好きは相変わらずでしたが、私だけでなくヘアメイクさんにも聞いていて、彼女の本気度を感じました」(女性誌編集者)

 カップ麺のCMさながらに、女狐ぶりを発揮か!?

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ