なんか…う…うん。(笑)彼が密かに思っている「実は男ウケ最悪な色」4つ

2019/2/12 06:00 恋愛jp

なんか…う…うん。(笑)彼が密かに思っている「実は男ウケ最悪な色」4つ なんか…う…うん。(笑)彼が密かに思っている「実は男ウケ最悪な色」4つ

みなさん、ついつい選んでしまう好きな服の色ってありますよね。
もしかしたらその色、男ウケがあまりよくないかもしれません!

実は意外な色が男性から不評なのです!
どのような色が男ウケ最悪なのか、ご紹介します。

(1)黒


『少し黒を入れている程度ならカッコイイなと思うけれど……』(25歳/金融)

「黒自体はカッコいいけど、黒ばっかりはちょっと……」という男性の声、女性でもなんとなく分かりますよね?
黒を取り入れることで引き締まって見えるという効果もあるので、絶対にダメというわけではないようです。
知的で上品なイメージに繋がる色でもあります。

しかし、あくまでポイント使いがいいのであって、全身黒づくめは引き締めどころか怖い印象になってしまいます。
全体的に暗いイメージにならないよう意識して取り入れましょう。

(2)紫


『どうしてもオバサンイメージが強い』(23歳/福祉)

紫は「ヤンキーっぽい」「おばさんっぽい」と少し下品な印象を持たれているようです。
女性としても取り入れにくい色かもしれません。
淡い紫や、落ち着いたシックな紫であればオシャレに着こなせるのかもしれませんが、どうしても主張が強くなってしまう色なのです。

また、「欲求不満の色」としても有名。
男性からそういう目で見られてしまうかも。
男性がいる場には着ていかない方がいい色と言えるでしょう。

(3)白


『白ワンピはいいなと思うけれど、アイテムによっては強いイメージが』(29歳/通信)

白は純粋なイメージなので、モテ色では?と思う女性も多いはず。
男性が苦手な白は「主張の強い白」なのです。
たとえば真っ白のきれいめパンツや、全身真っ白コーデ。

近寄りがたさを感じてしまったり、「汚れてしまうんじゃないか」と男性に余計な心配をさせてしまいます。
同じ白でも面積が小さくなるようトップスに持ってきたり、オフホワイトや透け感のある白など主張が弱いものを選ぶことが重要なようです。

(4)ピンク


『似合っていれば良いと思うけれど……』(30歳/公務員)

実は一番男性に不評なのは「ピンク」です!
ピンクと言えば女性、女性と言えばピンク、と言えるほど女性にとって身近な色ですが、なぜ男ウケがそれほど悪いのでしょうか。

実はピンクは向き不向きがある色なのです。
ハタチも過ぎると似合う人はごく一部。
また、幼く見えることもあるため、落ち着いた女性が好みの男性からは特に不評です。

ましてやショッキングピンクを着たら注目の的となってしまいます。
一緒に歩くのが恥ずかしい男性がほとんどではないでしょうか。
ピンクの服を選ぶ前に、本当にご自身に合うかどうか冷静に考えてみましょう。

----------

いかがでしたか。
白やピンクなど意外に思われた方も多いのではないでしょうか。
自分のキャラをわきまえた上で、目に優しい色合いを選ぶことをオススメします。

(恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント8

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ