五感で楽しむデザートコース!バレンタインは東京ミッドタウン日比谷で!

2019/2/12 18:00 IGNITE

IGNITE(イグナイト) IGNITE(イグナイト)

大切な人を誘って、バレンタインに甘いデザートコースはいかが?

東京ミッドタウン日比谷「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」では、1日10名限定のバレンタインデザートコースを用意。3種のチョコレートと五感で楽しむデザートとなっている。

「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」のバレンタインは、1922年創業以来愛され続けるヴァローナのチョコレートから、厳選した3種のチョコレートを使用したデザートをコース仕立てで提供。

美しい盛り付けはさることながら、-196度の液体窒素の演出による嗅覚や味覚の変化が楽しめる、五感で楽しむデザートコースだ。

IGNITE(イグナイト)

■White Soup「白いスープ」
1皿目は、ミルクと砂糖をバランスよくブレンドし、甘さを抑えて繊細な香りとなめらかな舌ざわりを感じるホワイト・チョコレート「IVOIRE(イボワール)」をカリフラワーと合わせたスープ仕立てで提供。

優しい味わいの温かいスープで、気持ちとお腹をホッとリセット。柚子の香りがアクセント。

■Strawberry Daifuku「いちご大福」
はっきりとしたビスケットの風味とほのかな甘味に続く、芳ばしく豊かなショートブレッドの風味、また最後にわずかな塩味を感じるブロンド・チョコレート「DULCEY(ドゥルセ)」をほうじ茶と合わせたコクのあるムースに。

IGNITE(イグナイト)

練乳のスフィリケーションや苺をもちもちの求肥で包み、大福に仕上げた。シンプルな見た目からは想像できない味の変化が楽しめる、スペシャルな一品。

(※スフィリケーション:いくらの様に割ると中から液体が出てくる状態のもの)

■Chocolate Rocks「ロックチョコレート」
カリブ諸島のカカオ特有の豊かな風味と、アーモンドなどのローストナッツを思わせる香ばしさを持つブラック・チョコレート「CARAIBE(カライブ)」は、力強い味わいのヌガーグラッセに。

IGNITE(イグナイト)

DRAWINGのコンセプト『テロワール(土壌)』を意識し、素材が本来もつ旨味を表現した一皿。目の前で瞬間燻製を施し、視覚、嗅覚でも楽しめる一皿だ。

■選べるマイティーリーフ
サンフランシスコ生まれのティーブランド「マイティリーフ」。大きな茶葉・フルーツ・ハーブなど、最高品質の自然素材をブレンドしたオリジナルブレンドから6種を用意。

IGNITE(イグナイト)

普通では味わえない、ちょっぴり驚きのあるデザートで会話が弾むこと間違いなし!

IGNITE(イグナイト)

「Valentine’s day Course of Assiette Dessert」
価格:2,800円(税込)
期間:2月12日(火)~14(木)
時間:1日10名限定、各日15:00スタート~16:30終了(予定)
所在:東京ミッドタウン日比谷6階
URL:https://drawing.restaurant/news/article.php?id=9650

(田原昌)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ