矢口真里、不倫疑惑で仕事を失ったグラドルに助言 バナナマン・設楽「説得力がある」

2019/2/12 13:30 しらべぇ

11日放送の番組『先輩に相談だ!! その変わった悩み、同じ悩みを乗り越えた先輩が相談にのります!』(テレビ東京系)に、元モーニング娘。の矢口真里が出演。その延長版となるWEB動画で、スキャンダルで仕事がなくなったというグラビアアイドルの相談に乗った。

 

■今では相談されることも多い

自分と同じ悩みを経験した先輩に相談するという番組趣旨について、MCを務めるバナナマンの設楽統は「その道のちょっと先にいる人に聞くから、目から鱗みたいな回答が来る」と説明。

その流れで「矢口ちゃんは色々相談していた人生?」と質問すると、矢口は「相談しまくっていた時期もあるんですけど、その後は相談されることのほうが多いんですよ」と明かした。

そんな矢口は番組の延長版として配信されている動画の中で、元ミスFLASHなのに雑誌『FLASH』でスキャンダルが報じられ、仕事がゼロになったグラドル豊田瀬里奈の相談に乗った。

 

■ファンを大切にすることは大事

スキャンダルをきっかけに仕事がなくなり、収入も激減。ファンとのオフ会で生計を立てる現状に「何を目指していたか分からなくなった」と悩む豊田に、矢口は「私、他人事として聞けなかったですもん」と深く共感した様子で話した。

そして、「私も色々あったときに、ファンの方が全員いなくなるかなと思ったんですけど、(応援し続けてくれる方が)いらっしゃるんですよ」と力説。「ファンを大切にするっていうのは大事なこと」と自身の想いを伝えた。

また、「仕事が0っていうのは選んでるんだと思うんですよ。体力を使うけどお金にならない、地方の仕事とかあると思うんですよね」と、仕事内容についても言及。「地方に行ってお仕事すると、その地方の方が応援してくれるので、一人ずつファンも増える」と助言した。

 

■人のアドバイスには従ったほうがいい?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,477名を対象に「アドバイス」について調査を実施。その結果、全体のおよそ4割の人が「人のアドバイスは、素直に従ったほうがいいと思う」と回答した。

アドバイスは素直に従う性年代別グラフ

設楽も「説得力がある」と絶賛した矢口のアドバイス。「すごく励みになった」と感動した様子を見せるなど、豊田の胸にも刺さっていたようだった。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,477名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント66

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ