義母「ランドセルや机を買ってあげるけど私の好み」子ども「気に入ったのがいい!」どうするべき?

2019/2/12 08:00 ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト 写真:ママスタセレクト

ランドセルや机など、子どもの成長を祝って祖父母が孫のために買ってくれるご家庭もあることでしょう。しかし、お金も出すけど口も出してくる祖父母もいるかもしれません。ある投稿者は、子どものランドセルや机をめぐってこんなことがあったようです。

買ってほしいなら私の好みの物じゃないとダメ!な義母

『春から年長の子どもがいます。義母がランドセルや机を買いたがっています。ですが義母が決めた物じゃないとダメだそうです。子どもは嫌がっています、自分で決めたいと。そしたら「じゃあ買ってあげない」と言われました。このまま勝手に子どもが決めた物を買っても良いと思いますか?』


投稿者の義母は、子どもの好みではなく、義母の好みの物でなければ購入してくれません。子どもは嫌がっていますが、投稿者は義母の好みを尊重しないと角が立つかどうかが気になっているようです。

満場一致で「子どもの好みを優先するべき」の声


ママスタBBSに集まったコメントは、満場一致で「子どもの好みを優先するべき」というものでした!

『それなら自分たちでお金出して好きな物買った方が絶対いいよ。だって使うのは子どもだもん』


『義母は無視して、親子で選んで買いなよ。「じゃあ買ってあげない」なら、口も出さないでねってことで』


『自分で決めたがっているなら決めさせてあげなよ。ランドセルも机も、使うのは子どもなんだから気に入らない物嫌々使うことほど可哀想なことない。特にランドセルは毎日背負って学校行くわけだから。買ってくれないならどうぞどうぞでいいよ』


ランドセルも机も長く使うものです。好みではない物を使い続けないといけない子どもの気持ちを考えると可哀想ですよね。子どもも自分が気に入った物を使ってこそ勉強に身が入るのではないでしょうか。

義母へ角が立たないように伝える方法


「じゃあこれから何も買ってあげない!」と拗ねてしまいそうな義母にはどんな言い方で「自分たちで選ぶ」ことを伝えればいいのでしょうか?
相手が提案したタイミングをねらってこちらの意思を伝える

『「じゃあ買ってあげない」と言っているなら、「そうですか、じゃあこちらで買います」で解決!』


『「じゃあいりません」と言ってあげてよ。子どもがかわいそう』


『「じゃあいりません」でオッケー。子どもの気に入った物を買うべき』


こちらから「自分たちで買います」と先手を打って伝えると義母の機嫌を悪くしてしまう可能性があるので、「じゃあ買ってあげないよ!」と言われたときをねらって「そうですか、分かりました、では自分たちで買います」と伝えればスムーズだというコメントがありました。「買ってあげない」と言った手前、義母も反論はできないかもしれませんね。
旦那さんから伝えてもらう

『義母が買わないと言っているんだし、放っておけば? 旦那からガツンと言ってもらうのも大事だけど投稿者自身もガツンと強気でいけばいいんじゃないかな?』


あまりにも義母が大人げないようなら、旦那さんにガツンと言ってもらうことも一つの手段ですね。どうしても祖父母に買ってもらいたい物なら、少しは祖父母の気持ちを汲まないといけないかもしれませんが、自分たちで購入できる物は買ってしまった方がストレスなくすみそうです。義母には義母の考えがあるのかもしれませんが、使う子ども本人の気持ちを汲んでもらえないようなら、お断りしてもいいのではないでしょうか。

文・物江窓香 編集・しのむ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント9

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ