名前はかわいいけど味はハードコアな煮干ラーメン店『猫トラ亭』が激ウマ

2019/2/11 09:30 しらべぇ

家系ラーメンに二郎系、べジポタなど、ラーメンもジャンルにより流行りや好みがかなり分かれてくる。そんな多くのジャンルがあるラーメンの中でも、いま一番アツいものといえば『煮干ラーメン』だろう。

 

■煮干ラーメン『猫トラ亭』

煮干ラーメンといってもまたその中でさまざまなジャンルがあるのだが、神奈川県大和市にある『猫トラ亭』は、万人受けする絶品ラーメンを提供することで知られている。

しらべぇ取材班が訪れた日は、煮干しのクセや苦みを活かした『超煮干しらぁめん』の全部入りを注文。

 

■煮干が苦手な人でも食べられる

券売機にも書いてあったが、超煮干しと言ってもドロドロしたセメント系と呼ばれるタイプではないので、煮干しが苦手な人でも食べられそう。

スープの美味しさは凄まじく、煮干しの風味を極限まで活かしたもので、口に入れた瞬間に鮮烈な旨味と香りがブワーッと広がるのがすぐにわかるほど!

■これ以上美味しくなるの!?

麺はお店のツイッターで改良したとアナウンスがあったあとに行ったのだが、喉越し良くコシも強いものなので、スープの美味しさに負けていない。

ツイッターでは他の具材も試作していると書いてあったが、これ以上美味しくなったらいったいどうなってしまうのか逆に不安になってしまうレベルだ。

 

■アクセスは車が良い

猫トラ亭へ行くには車で行くのがもっともアクセスが良いが、駐車場が若干離れているので、事前にお店のホームページで場所をチェックしておこう。

電車だと少し歩くが、腹ごなしにはちょうどいいぐらいの距離。美味しい煮干しラーメンが食べたい人は、ぜひ猫トラ亭に行ってみよう。

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント13

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ