磁石にトランポリンさせたら空中に磁力線が見えた

2019/2/10 12:00 ギズモード・ジャパン

Image: Magnetic Games/YouTube Image: Magnetic Games/YouTube

使用するのはデス・マグネット!

もしかしたら、小学校の理科の実験で磁石と砂鉄を使い、磁力線を見た人たちもいるかもしれません。もしそうであっても、そうでなくても、強力な磁石をトランポリンさせて、空中で砂鉄が磁力線を描く様子は興味深いものです。

ということで、YouTubeチャンネルMagnetic Gamesが、決して学校では使わせてくれないような、強力な磁石と磁鉄鉱の砂を使い、磁石を落としたり磁鉄鉱をバウンスさせたりする様子を、スローモーションで公開してくれました。

ダイナミックな動きの最中でも、磁石の周りに出来る磁力線を見てみましょう。

メタリカの『Death Magnetic』のジャケ写みたいですね。

この磁石は、100kgまでの重さをくっつける「デス・マグネット」として知られるネオジム磁石。空中で磁鉄鉱の砂が磁力線のパターンを美しく描けるのは、その強力な磁力のおかげなのでしょう。

子供の頃には何の感動もなかった実験ですが、大人になって見るとクールに思える、というのもまたおもしろいですね。

Source: YouTube via Laughing Squid, supermagnete

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ