婚活パーティー何度目だ?!コレをやらなきゃ意味がない!運命の彼は○×で判定すべし!

2019/2/9 21:10 恋サプリ

30代シングルマザーのスピード婚活★6か月で再婚相手を決めました!【第5回】

こんにちは、アラフォー×シングルマザー武内ノゾミです。スピード再婚の成功体験をレポートします。婚活が長引いている、なかなか彼と出会えない方へ、私のレポートがお役に立てれば幸いです。

 

会っても会ってもピンと来ない!どうすれば出会えるの??

「ノゾミさんはどんな男性がタイプですか? そもそも誰に会おうとしてます?」

いつものカウンセラーに相談したら、逆に質問されました。

 

パーティーに参加して婚活を続けるも、あっという間に3か月が経過。

4度行ったパーティーは全て空振り。

会っても会っても、全然ピンと来る人に出会えないのよねぇ。

そこで、改めて考えてみました。

 

 

〈好きな男性のタイプ〉

ところが、言葉になかなか出来ない…

嫌いの方は、すぐ出てくるんだけどな。例えば、

 

前の夫が無趣味。「何かやればいいのに」といつも気になっていた。

私がネイリストの資格をとって頑張ろう!となっても無関心。

ちっとも応援してくれない、淋しい、もっと自分に共感してほしい!

もう二度とあんな思いは御免だ。

再婚なので、今度は絶対に失敗したくない!

 

だから、趣味とか何か好きなことに打ち込んでいて、

私の仕事にも共感して、応援してくれる男性がイイ。

あと、清潔感があっても美容に関心を示さないと嫌だと気づいたので、

相手もオシャレな人。

 

そこまで考えているうちに気がついたんです。

<そうか!毎回パーティーに行ってから考えるのでは遅い。いまのうちに考えておいて、当日○×で判断するだけにすればいいじゃん!>と。

 

 

目の前の相手を○×で判定できますか? パーティーで絶対にやるべきはこの2つ!

 

1、ものさしを作る

「一目で、挨拶しただけで、一回会っただけで」ぐらい短時間に判別できそうな基準を3つ決めておきます。

 

<私の〇✕判定基準(〇の条件)>

①オシャレ→「髪型や服装に違和感がない」

②健康的→「姿勢や顔色に違和感がない」

③無趣味→「会話してみて、好きなこと、熱心さがすぐ分かる」

 

2、全部が○になる人を探しに行く

〇の人以外✕としたくなりますが、ただスルーするのではなく、どこがどうダメなのか、✕を認識してから次に行きます。例えば、

 

・Aさん

①オシャレ→× 個性が強くて苦手

②健康的→○

③無趣味→× イマイチ、会話でノリが合わない

 

・Bさん

①オシャレ→× 私のセンスにも興味なさそう

②健康的→○

③無趣味→○ 

 

・Cさん

①オシャレ→○

②健康的→○

③無趣味→× 会話していてあまり興味が湧かない

 

 

(×の場合の理由だけ書いています)

 

○×判定することで何が変わったか?

一人でカフェにいるような時でも、周りの男性を気にするようになりました。

つまり、普段から頻繁に○×で判断する練習をするのです。

そうするといろいろなことに気づき、頭が回転している状態でパーティーへ行くと、明らかに目が冴えてきました!

 

いままでは、パーティーに参加してからエンジンをかけるから、エンジンが温まった頃には時間切れ。

参加者全員を同じように見て、好きや嫌いの全部の要素について考えるから、いつまで経っても相手を絞り込めなかったんです。

 

まずは○×で絞り込んで、○の人だけに集中する。

○の人だけについて、どこが良くてどこがダメかをしっかり考えるようにしたら、段々と相手が定まってきます。

そして、わたしはようやく自分から、デートしてもいいかなと思うぐらいの人に会えました!

○×判定! ぜひ、お試しを!!

 

<婚活3か月目 まとめ>

・誰に出会おうとしてるか? パートナー像をハッキリさせてから探しに行く。

・○×で判定できる状態まで準備、練習する! ○だけに時間をかける。

著者プロフィール

森崎淑子

森崎 淑子(もりさき よしこ) 45歳

フリーのWEBディレクター。

ディレクターの傍ら、恋愛WEBコンテンツのライターをしています。

自身は10年前に婚活して、今は結婚7年目。

ディレクターの思考を生かし、始めて6か月というスピードで夫と出会って結婚を決めました。

婚活をしている時の迷いや不安をどう考えていったらよいか、実際の婚活相談のようにリアリティのある物語をお届けしていきたいと思います。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ