【インタビュー】高野洸「好きな子を目の前にしたらクールじゃいられない」 “片想い・両想い・失恋”のラブストーリーを歌う!

2019/2/4 16:00 ランキングBOX

【インタビュー】高野洸「好きな子を目の前にしたらクールじゃいられない」 “片想い・両想い・失恋”のラブストーリーを歌う! 【インタビュー】高野洸「好きな子を目の前にしたらクールじゃいられない」 “片想い・両想い・失恋”のラブストーリーを歌う!

Dream5のメンバーとして活躍した後、現在は俳優として様々な舞台に次々と出演する高野洸。念願のソロ歌手としてのデビューシングルとなる「LOVE STORY」は、大人になった彼が歌う、片想い、両想い、失恋という3つのラブストーリー。ファンからの恋愛エピソードから作り上げたという歌詞や、彼の恋愛観など、たっぷりと語ってもらった。

■ファンの恋愛エピソードが歌詞に!歌ってみての感想を直撃!!

――ついにソロデビューを果たした現在の心境を聞かせてください。
高野 すごく嬉しいです。頂いた楽曲に、自分の声を乗せて届けることができることは当たり前ではないこと。それがわかっているからこそ、今はすごく感動しています。

――デビューシングルは、“LOVE STORY”というテーマになるんですね。
高野 はい。実はこの3曲は、昨年行われた僕のファンミーティングのために作った楽曲なんです。そこで、カバー曲を歌う案もあったのですが、せっかくならちゃんとオリジナル曲で想いを込めた曲を歌いたいと思い、この曲たちを作りました。

――収録されている3曲とも、まったくタイプの異なる曲ですよね。
高野 聴いてくれる人たちが楽しめるように、ダンスナンバーと、アップテンポで幸せになれる曲、そしてミドルバラードがいいと思ったんです。その3曲を選んだ時に、テーマとして、“片想い・両想い・失恋”にしたらおもしろいのではと思ったんです。

――歌詞はどの曲も共感できるものですが、最初に読んだときにどんなことを思いましたか?
高野 実は、この歌詞はファンの方からの恋愛エピソードから生まれているんです。

――だからこそ、ものすごくリアルなんですね。
高野 そうですね。僕も「Can’t Keep it Cool」のタイトルから共感しちゃいました。好きな子を目の前にしたら、クールじゃいられないですからね(笑)。さらに、両想いの曲「Our Happiness」のハッピーで浮かれちゃう主人公も、まるで僕を見ているようで…。すべてがまるで自分のことを歌っているようで、レコーディングも感情移入がしやすかったです。

――そして、そのまま幸せな空気で終わらせずに、失恋の曲「You’ve Broken My Heart」が入るのも、すごくグッときました。
高野 この曲はとても切ないですよね。3曲とも物語性があるので、歌っていてすごく楽しかったです。恋愛エピソードを送ってくれた人たちも、“もしかしたら私のエピソードかも…”という発見があるかもしれないので、歌詞もじっくり読んでもらいたいですね。

――失恋のこの曲に関して、共感できたフレーズはありましたか?
高野 <好き合えた奇跡に寄りかかり過ぎてすれ違っていた事さえ気づけなかった>というフレーズにはグッときました。きっと、これって誰もが経験したことがあると思うんです。すごく深みのある2行だし、カップルの人たちは、自分たちの関係を見直せるきっかけになるんじゃないかなって思うんです。

■驚くようなジャンルにチャレンジ!?彼が思い描く未来に迫る

――まるで短編小説のような3曲に仕上がりましたね。ちなみに、この3曲すべて、MUSIC VIDEOを作ったとお聞きしましたが、どんなものに仕上がっていますか?
高野 実は、3曲を1日で収録したんです。

――えっ!そんなことできるんですか!?
高野 僕もそう思いました(笑)。しかも、カメラは1台のみ。ずっとカメラを回しながら、ダンスを踊り続けた1日でした。昨年撮影したのですが、昨年1年の中で一番疲れた日かもしれません(笑)。

――3曲とも全く違う雰囲気のものになっているんですよね?
高野 はい。曲に合わせてダンスを中心に見せる「Can’t Keep it Cool」、幻想的な感じで幸せな雰囲気を出した「Our Happiness」、寂しさを出しつつ大人な雰囲気で撮影した「You’ve Broken My Heart」と、1日で撮影したとは思えない仕上がりになっているんです。この3曲のMVは、初回特典として付くので、じっくり観てもらえたら嬉しいです。

――さらに特典映像として、「高野洸恋愛エピソードチェック」が収録されていますが、これはいったいどんなものなんですか?
高野 これこそ、先程お話した、ファンのみなさんから届いた恋愛エピソードをクイズ形式で答えているものになっているんです。例えば、“人を好きになる瞬間で多かった答えは?”など、すごくおもしろいクイズになっているんですよ。

――恋愛力が上がりそうなクイズですね!
高野 あはは、どうなんだろう(笑)。でも、僕がこれに答えられているかどうかは、ぜひ観て確認してもらえたらと思います。ただ、ひと言だけ言うとしたら、…恋愛って難しいなって思いました(笑)。

――あはは。さて、ソロデビューを果たし、今後はどういう歌を歌っていきたいですか?
高野 このシングルで、本当にいろんなタイプの曲に挑戦できたのですが、さらに願うのであれば、ラップやロックなどみなさんが驚くような曲に挑戦してみたいなと思っています。

――となると、ソロでのライヴが観られるかも?
高野 まだ何も決まっていませんが、いつかはライヴもしてみたいですね。これからは、ゆっくり、のんびりと曲を作って、またみなさんに披露できたらいいなと思っています。

文/吉田可奈

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ