E3、CERO、MMO…意味わかる?8割わかればゲーム通の業界略語(中級編)

2019/2/3 08:30 日刊SPA!

「E3」は今年も6月11~13日にロサンゼルスで開催される 「E3」は今年も6月11~13日にロサンゼルスで開催される

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報

 ゲーム界でよく使われるアルファベット略語。以前のコラムでは「初級編」として、比較的日常会話でも使われる略語をクイズ形式で出題しました。今回はその中級編。ゲーム記事では見たことがあるけど、実際にどんな言葉の略か、どういう意味かはイマイチわからない……という言葉を集めました。

「初級編」同様、英語を略さず言えたら1点、意味が説明できたら1点の6問×2点の12点満点。9点以上取れれば間違いなくゲーム通! (略語なので別解はいろいろとありますが、ゲーム用語に限定してお考え下さい)。

Q1「E3」
Q2「CERO」
Q3「MMO」
Q4「NOA」
Q5「RTA」
Q6「IP」

◆意味だけでなく英語も略さず言える?

Q1「E3」⇒「Electronic Entertainment Expo(エレクトロニック・エンターテイメント・エキスポ)」

「E3」は、毎年6月頃にアメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最大のゲーム見本市。もともとは業者向けに年末商戦の新作タイトルをアピールする場でしたが、いつしか世界中のゲームファンに向けて各メーカーが重大発表を行うイベントへと意味合いを変えていきました。3つの「E」の頭文字を取って「E3」と呼ばれます。

Q2「CERO」⇒「Computer Entertainment Rating Organization(コンピュータ・エンターテイメント・レーティング・オーガナイゼーション)」

 日本国内でコンピュータゲームの年齢別レーティング制度を運用するNPO法人「コンピュータエンターテインメントレーティング機構」の略称。メーカーから提出された性表現や暴力表現などを審査し、全年齢対象の「A」から18才以上のみ対象の「Z」まで5段階のマークを与える組織です。世界共通ではなく、北米では「ESRB」という団体が審査を行っています。

Q3「MMO」⇒「Massively Multiplayer Online(マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン)」

 日本語に訳すと「多人数同時参加型オンライン」といった意味で、「RPG」にくっついて「MMORPG」という使い方をされます。かつてのオンラインRPGといえば、ロビーで他プレイヤーとパーティを組み、独立したダンジョンへ赴く「MORPG(マルチプレイヤー・オンラインRPG)」スタイルでしたが、現在では技術の発展で、大人数のプレイヤーが同時に、ひとつの世界を共有する「MMORPG」が主流になっています。

Q4「NOA」⇒「Nintendo of America(ニンテンドー・オブ・アメリカ)」

「NOA」は任天堂のアメリカ法人のことで、現在はシアトル郊外のワシントン州レドモンドに本拠地があります。1980年に設立され、『ドンキーコング』をアメリカでヒットさせ、海外における任天堂の立ち位置の礎を作りました。ちなみに現在の社長、レジナルド・フィサメィは、愛称「レジー」で知られる名物社長です。

Q5「RTA」⇒「Real Time Attack(リアルタイムアタック)」

「RTA」は、ゲームをスタートしてからクリアするまでの最短タイムを目指すプレイスタイル。実況映えするためゲームプレイ動画の隆盛に伴って人気を増してきたプレイスタイルです。「タイムアタック」は和製英語で、海外では「Speedrun(スピードラン)」と呼ばれることが多いです。

Q6「IP」⇒「Intellectual Property(インテレクチュアル・プロパティ)」

「IP」は「IPアドレス」などのようにIT業界では「インターネット・プロトコル」の略で使われますが、ゲーム業界で「IP」というと「知的財産」の意味で、ゲームシリーズやキャラといった知的創作物をざっくり指すケースがよく見られます。「自社のIPを活用してスマホゲームに参入する」「眠っているIPを収益化する」といった具合に用いられます。なんとなくデキるビジネスマンのための用語という感じですね。

【卯月鮎】
ゲーム雑誌・アニメ雑誌の編集を経て独立。ゲームの紹介やコラム、書評を中心にフリーで活動している。著作には『はじめてのファミコン~なつかしゲーム子ども実験室~』(マイクロマガジン社)がある。ウェブサイト「ディファレンス エンジン」

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ