松田優作の長女・ゆう姫が初バラエティ出演で炎上 「タメ口…」「TV向きじゃない」

2019/1/31 09:00 しらべぇ

(画像はゆう姫公式instagramのスクリーンショット) (画像はゆう姫公式instagramのスクリーンショット)

(画像はゆう姫公式instagramのスクリーンショット)

30日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、昭和の大スター松田優作の長女であるゆう姫がバラエティ初出演。その独特の振る舞いに、ネットは騒然としている。

 

■MCとのすれ違いトーク

番組前半、誕生日ケーキと共に映る赤ん坊時代のゆう姫の写真が公開されると、MCのチュート徳井が「誕生日はみんなで集まってお祝いしてとか?」と質問。するとゆう姫は無表情で、「そうそうそう」と一言。

これに徳井は「ふんふんふん」とその場しのぎのような相槌をうち、「お母さんは優しかったんですか?」と質問を重ねる。すると、ゆう姫は、

「ちなみに金魚すっごい生きたんですよ」

 

と、写真に映り込む水槽に言及。このようなすれ違いの会話が徳井とのあいだで繰り返され、ゲスト出演の田中みな実から「噛み合ってない」と指摘される事態に。

 

■さらに独特な言動は加速…

さらに小学生時代、クラス全員を呼んで開かれたという誕生日パーティーについて語るゆう姫。そこで開催されたという謎の「トントンゲーム」について語った。

男子全員が壁に向かって一列に並び、女子が好きな男子の肩をたたくというルールなのだそうだが、叩かれない男子はゆう姫が叩きにいくなど、その奇妙な内容にスタジオは騒然。

そこに徳井が、「トントンゲームから生まれた恋とかあったりするんですか」と聞くと、真顔で「え、小学生だよ?」と答える始末。すぐに徳井は、「だよね、あるわけないよね。ハハ」とおどけてみせ、沈んだ空気を回収していた。

■「これはやりにくい」と批判殺到

これらゆう姫の一連の言動に、ツイッターからは「やりにくい」「タメ口気になる…」と批判のコメントが相次いだ。

 

■7割以上「タメ口はNG」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,658名に「タメ口」について調査したところ、7割以上が「初対面ではダメだと思う」と回答する結果に。

一方で、「独特で癖になる」「嫌いじゃない」と肯定的な意見も一部見られた。本業は歌手であるというゆう姫だが、この先もバラエティ出演などはあるのだろうか。今後もその独特の言動に、注目が集まる。

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年4月17日~4月20日
対象:全国20代~60代 男女ユーザー計1658名

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント614

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ