Perfume、コーチェラ出演がアメリカのメディアで話題に!

2019/1/29 14:00 OKMusic

『Perfume WORLD TOUR 4th “FUTURE POP" 』トレーラー 『Perfume WORLD TOUR 4th “FUTURE POP" 』トレーラー

アメリカ最大の野外音楽フェスティバルであるコーチェラのラインナップが発表となり、Perfumeが(エレクトロ)ポップというジャンルにおける初の日本人女性アーティストとして出演が決まったことが、現地アメリカのメディアでも大きな話題となっている。昨今のBTSに代表されるK-POPのアメリカでの成功もあり、欧米の音楽ファンがようやくアジアの音楽シーンの存在に注目し始めた中での出演発表だ。

2018年、クリスティーナ・アギレラのノーメイクの素顔写真を表紙に起用し、世界的に大きな話題となった米の人気雑誌『PAPER』は、Perfumeのコーチェラ出演をこのように分析している。“Perfumeがフェスティバル(コーチェラ)で待望のパフォーマンスをするという事実は、欧米におけるJ-POP史にとってターニングポイントとなる大きな出来事であると同時に、既にアジアの音楽マーケットではスターである彼女達の、海外におけるキャリアの大きなステップとなる事は間違いない。Perfumeにとって大切な経験となるが、これはアメリカの音楽業界にアジアのアーティストの存在を大きく印象付けるという意味で、もっと大きな意味をもつ出来事なのだ。今年のコーチェラには、韓国で最も注目を集めるガールズ・グループであるBLACKPINKも、K-POP初の女性グループとして出演が決まっている”(PAPER Magazine記事より引用)

また、10月に来日し、静岡のエコパアリーナでPerfumeの国内でのライブを体験した海外ライター達は、“場所が静岡だろうが、カリフォルニアの砂漠だろうが、Perfumeがパフォーマンスするとそこはアメリカン・フットボールのスーパーボールの会場のような盛り上がりになってしまう。しかも2039年のスーパーボールなのだ”(DAZEDより引用)、“Perfumeは経験するものである”(Billboardより引用)、“とにかく、私は魅了され続けた。これは正にポップのフューチャーなのだ”(PAPERより引用)など、口々にそのライブを絶賛している。そして、そのライブが、どういう形でフェスのパフォーマンスになるのか、どのように各地のサイズにフィットした演出になり、世界を回るのかにも大きな注目をしている。

そんな期待に応えるように、Perfumeのメンバーは英字新聞『Japan Times』の取材で、“今回のワールドツアーはアルバム『Future Pop』のツアーなので、日本でやったアリーナよりは小さなホールツアーにはなりますが、それでも、どうしたら同じメッセージ、同じパフォーマンスを海外でも伝えられるのか、常に考えています”(のっち)と語っている。また、あ~ちゃんも“ダンスのスキルが試されると思います。私達のパフォーマンスと音楽はカッコいいと思うので、私達を知らないアメリカのオーディエンスにも伝わると思います”と気合十分だ。

トレンドに敏感な情報サイトi-Dのインタビューで“アメリカで認知度を上げることはPerfumeの目標ですか?”と質問されたかしゆかは、“もちろんですが、アメリカだけではありません。もっと世界中の方々にJ-POP、Perfumeそして、私達のパフォーマンスの面白さを伝えたいです!”と回答している。

アメリカメディアの期待通り、2019年のコーチェラで、Perfumeはきっと欧米におけるJ-POPの歴史を変えるだろう。

また、3月30日から北米7ヶ所を周るツアーの予告が1月29日にアメリカでも公開されているのでこちらもぜひチェックしてほしい。

https://youtu.be/LI_3pJTfHiM

【海外コーチェラ関連記事一覧】


■DAZEDインタビュー(静岡のライブレポート)
“At time of writing in January, Perfume have been announced on Coachella's Sunday line-up, on the same billing as Ariana Grande, Khalid, and Bad Bunny. Watch out, Ariana: when it comes to Perfume, it doesn't matter whether you're in sleepy Kakegawa or a polo field in the Californian desert, every Perfume show is like Super Bowl Sunday. In 2039."
(1月初旬にPerfumeがCoachellaの日曜日に出演するという発表があった。アリアナ・グランデ、カリード、バッド・バニーと同じ日だが、アリアナは、気をつけた方が良い。場所が掛川だろうが、カリフォルニアの砂漠だろうが、Perfumeがパフォーマンスするとそこはアメリカン・フットボールのスーパーボールの会場のような盛り上がりになってしまうからだ。しかも2039年のスーパーボールなのだ)
・記事URL https://www.dazeddigital.com/music/article/42903/1/perfume-j-pop-band-future-pop-interview
■Billboard「Perfumeに関して知っておきたい5つの事」
“Perfume is an experience
Along with their precise choreography, the trio are known for putting on highly-stylized, futuristic performances that blend the ideas of "virtual" and "reality." They have worked extensively with Rhizomatiks, a Japanese digital effects company that gained worldwide attention after its work was featured during the 2016 Rio Olympics closing ceremony. The dynamic between Perfume's performances and songs have made them legends in the Japanese music world, and they regularly hold concerts in the country's biggest venues."
(Perfumeは経験するものである 一糸乱れぬダンスと共に有名なのは、「バーチャル」と「現実」をブレンドした、とてもスタイリッシュで近未来的なパフォーマンスだ。日本を代表するデジタル・エフェクト・カンパニーで、2016年リオ・オリンピックの閉会式でその技術が起用され名前を世界に広めたRhizomatiksと長年共に作ってきたパフォーマンスだ。そのパフォーマンスと楽曲で、彼女達は日本の音楽シーンにおけるレジェンドとなり、日本有数の大きな会場でコンサートをする存在となった)
・記事URL https://www.billboard.com/articles/news/international/8493620/who-is-perfume-coachella
■PAPERインタビュー(静岡のライブレポート)
“Over the next two hours or so, Perfume work their way through a pulsating set of exhilarating EDM bangers and twinkling dance-pop singles, their display of innovative visual performance effects blowing my mind in the process: Dancing holograms and image-mapping! Synchronized shadow projections! Choreography interacting seamlessly with the screen behind them! Did I mention the lasers? I'm mesmerized. This really is the future of pop."
(2時間程のコンサートでは、爽快でノリの良いEDMソングとキラキラしたダンス・ポップが混ざり合ったドキドキがとまらないセットリストが繰り広げられる。そして、その間ずっと、彼女達の革新的なビジュアル・パフォーマンスにぶっ飛びそうになる。ホログラムが踊り、イメージがマッピングされていく!そしてシルエットのプロジェクションが彼女達とシンクロする!振り付けと彼女達の後ろにあるスクリーンに映し出されるイメージが一糸乱れずピッタリと合うのだ!レーザーの凄さにも言及しただろうか?とにかく、私は魅了され続けた。これは正にポップのフューチャーなのだ)

“Their highly anticipated festival set will mark a turning point for J-pop in the West, as well as an international career high for a group already celebrated as phenomenons in the Eastern music market. It will be a major moment for Perfume, but also more largely, for Asian visibility in the U.S. music industry: The group's performance comes during the same year that BLACKPINK, one of Korea's fastest rising acts, will also take the stage as the festival's first K-pop girl group to grace the lineup."
(Perfumeがフェスティバル(コーチェラ)で待望のパフォーマンスをするという事実は、欧米におけるJ-POP史にとってターニングポイントとなる大きな出来事であると同時に、既にアジアの音楽マーケットではスターである彼女達の海外におけるキャリアの大きなステップとなる事は間違いない。Perfumeにとって大切な経験となるが、これはアメリカの音楽業界にアジアのアーティストの存在を大きく印象付けるという意味で、もっと大きな意味をもつ出来事なのだ。今年のコーチェラには、韓国で最も注目を集めるガールズ・グループであるBLACKPINKも、K-POP初の女性グループとして出演が決まっている)
・記事URL http://www.papermag.com/perfume-j-pop-2625743387.html?rebelltitem=9#rebelltitem9
■i-Dインタビュー:
“And with their latest album Future Pop (released in August), they're pushing the boundaries of what it means to be a J-POP “girl group." It's as if Grimes, Zedd, and CHVRCHES had a love-child."
(8月にリリースされた最新アルバム「Future Pop」で、PerfumeはJ-POPガールズ・グループという枠をさらに広げ続けている。それはまるでグライムス、ゼッド、チャーチズが恋に落ちて生まれた子供のようだ)
・記事URL https://i-d.vice.com/en_us/article/59vxaz/perfume-future-pop-coachella
■Forbesインタビュー:
“Renowned for their music just as much as their sharply-defined choreography and their distinct, theatrical style choices that haven't changed for years, Perfume's exceeded the lifespan of most girl groups and grown beyond the youth-oriented J-pop scene to become one of the few Japanese acts capable of holding their own in the touring circuit internationally. “
(Perfumeの音楽とキレのあるダンス、そして独特のシアトリカルなスタイルには長年定評があり、維持されてきた。その間に、彼女達はほとんどのガールズ・グループの寿命を遥かに越え、若いアイドルが沢山いるJ-POPシーンにおいて、海外でもワンマン・ツアーが出来る数少ないアーティストへと成長を遂げた)
・記事URL https://www.forbes.com/sites/tamarherman/2018/12/31/j-pop-trio-perfume-discusses-their-music-being-positive-about-their-future/amp/

【ライブ情報】


■『Coachella Valley Music and Arts Festival』
<Perfume出演日程>
4月14日(日)、4月21日(日)
アメリカ・カリフォルニア州インディオ
・公式サイト https://www.coachella.com/

■『Perfume WORLD TOUR 4th「FUTURE POP」』
2月23日(土) 上海・国家会展中心 虹館EH・上海
3月02日(土) 台湾・台湾大学体育館(台大體育館1樓)
3月30日(土) New York・HAMMERSTEIN BALLROOM
4月02日(火) Toronto・QUEEN ELIZABETH THEATRE SOLD OUT
4月05日(金) Chicago・CHICAGO THEATRE
4月07日(日) Dallas・THE BOMB FACTORY
4月10日(水) Seattle・PARAMOUNT THEATRE
4月17日(水) San Jose・CITY NATIONAL CIVIC
4月19日(金) Los Angeles・ACE THEATRE SOLD OUT

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ