みんな案外寛容だった!?公共の場での“イチャイチャ”にイラっとする人、約●割!

2019/1/13 08:00 Suits-woman.jp

身も凍る寒さの日は、人肌のぬくもりが欲しいもの。そんな寒空の下でデートをする恋人たちも、つい身を寄せ合いたくなるのではないでしょうか?とはいえ公衆の面前で恋人同士がイチャイチャする文化は、まだまだ日本に馴染んでいません。人によっては目の前で恋人同士がイチャイチャしていると、イラっとする人も少なくないのではないかと思います。

半数以上の人は、公衆の面前でイチャイチャしても気にならない

そこで今回ご紹介するのは「めちゃコミック(めちゃコミ)」が行なった、「イチャイチャ」に関するアンケート。こちらによると「イチャイチャできる(したことがある)」と回答したのは男性が32%で女性が25%。男性がやや多いものの、全体を見ても少数派となっています。つまり全体の7割以上はイチャイチャした経験がないのです。

さらに同調査では、公衆の面前でイチャイチャする人に対して感じることに着目。こちらを調査してみた結果は、以下となっています。

イラっとする人より気にならない人の方が多いことが判明。もしくは自分が思うほど、人は見ちゃいない!?

「イラっとする」と答えた人はちょうど4割。逆に好意的もしくは「気にならない」と答えた人のほうが多い結果となりました。人前でイチャイチャするのが恥ずかしい日本人ですが、人がしていることには寛容な人が少なくないのです。

ちなみに今回問題としている「イチャイチャ」ですが、実際何をすればそれに該当するのでしょうか?同調査による結果は次の通りとなっています。

少数ですが、手をつないだだけでイラつく人も……。

 

ほとんどが「キス」と「抱き合う」と回答。どちらかこの2つを公衆の面前で行なうことで、日本人は「イチャイチャしている」と認識することが分かります。腕を組んだり手をつなぐぐらいでは、それに該当しないようです。

イチャつきにより寛容なのは、自分もイチャつく人

続いては公衆の面前でのイチャイチャについて感じることのアンケート調査を、「自分もイチャイチャする」派と、「自分はイチャイチャしない」派に分けて集計。すると結果はこうなりました。

 

公衆の面前でイチャイチャすることによる反応(自分もイチャイチャ派)

微笑ましくて良い……17%

気にならない……63%

イラっとする……20%

 

公衆の面前でイチャイチャすることによる反応(自分はイチャイチャしない派)

微笑ましくて良い……6%

気にならない……47%

イラっとする……47%

 

やはり自分がイチャイチャする人のほうが、圧倒的に人にも寛容!逆に、自分はしない人は47%が「イラっとする」と答えています。とはいえそれでも半数以下となっており、自分はしなくても人のことが気にならない人は多いのです。

さらに同調査では、「恋人・配偶者がいる」派と「恋人・配偶者がいない」派に分けて集計。こちらの結果はどうなっているのでしょうか?

 

公衆の面前でイチャイチャすることによる反応(恋人・配偶者がいる)

微笑ましくて良い……9%

気にならない……55%

イラっとする……36%

 

公衆の面前でイチャイチャすることによる反応(恋人・配偶者がいない)

微笑ましくて良い……7%

気にならない……43%

イラっとする……50%

こちらも「恋人・配偶者がいる」派のほうが寛容な結果となっています。とはいえ先ほどよりは大きな差となっておらず、恋人や配偶者がいてもイラつく人はいるようです。

これらの調査結果を踏まえると、イチャつくカップルに一番イラつくのは「自分はイチャイチャしない派で、恋人や配偶者がいない人」ということに。ただ予想以上に寛容な人も多く、みんながイラついているわけではありません。もしイチャイチャしない派で「本当はいちゃつきたいけれど、周りの目が気になる」という人がいたら、思い切って殻を破ってみるのもいいかもしれません。

 

【調査概要】
調査主体 :株式会社アムタス「めちゃコミック」
調査時期 :2018年10月30日(火)~2018年10月31日(水)
調査方法 :インターネット調査
調査人数 :2,043名(女性:1,880名 男性:163名)
調査対象 :めちゃコミック会員

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ