イライラは私の嫉妬?“子どもの自慢をするママ友”との付き合いがウンザリ……。疎遠になる4つの方法

2019/1/12 08:00 ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト 写真:ママスタセレクト

誰しも、子どもは褒めるべき点を持っているでしょう。たくさん褒めて長所を伸ばしてあげたいと考えているご家庭もあるのではないでしょうか。しかし、度が過ぎた子どもの自慢は話し相手を不快にさせてしまうことも……。ある投稿者は、子どもの自慢ばかりしていて、なおかつ他人の家庭の詮索や噂話をしてくるママ友にうんざりしているそうです。ママスタBBSに寄せられた自慢ママを回避する方法をご紹介します。

“自慢ママ”みんなの周りにいる?

『私もそういう知り合いがいるので投稿者さんの気持ちが分かるんだけど、こんなふうに思う自分の器が小さいのかなって思う』


『投稿者さんすごく分かる! ホントは私、もう聞くのが辛かったんだよね。うちの子が辞めた習い事、お陰様で受かりましたー! とか電話してきたり。まだそこで終わればいいのに、◯◯くんどう? とかうちの子のことをさぐってきたり、あそこの息子さん、私立受けるみたいとか。私、嫌な気分になるの間違ってなかったのかな』


『恥ずかしいことだよね。私の場合、我慢はして付き合っていたけど私が仲良くしているお母さんの子どもが受験する高校を決めたことをどこからか知ったらしく、あそこの高校じゃ無理じゃない? レベル違う。親子で笑った(笑)ってメールを送ってきたのを期に限界になって疎遠にしました』


子どもの自慢ばかり話しばかりするママ友にイライラを感じ、これって自分の心が狭いの? とモヤモヤしているママもいるようです。こんな自慢ばかりするママ友とは友だちでいたくないという声も……。どんな対応をとれば疎遠になれるのでしょうか?

“自慢ママ友”と疎遠になるための4つの対処法


自慢ママ友と疎遠になる方法で、ママスタBBS内にて特に目立った対処法を4つご紹介します。
1.なるべく会話を避ける

『それはかなりウザイね。笑顔で挨拶はするけど、極力会話自体はしないようするしかないね』


『挨拶のみで近づかない』


いきなり無視をしてしまっては角が立つので「笑顔で挨拶はしっかりする、でも立ち話しはしない」というスタンスをとるというアドバイスが寄せられました。
2.噂話しが大好きなママ友には情報を与えない

『我が子のこと聞かれても、「いや~うちの子なんてアホすぎて成績晒せないわーアハハ」の一点張りでいいんじゃない?』


他人の事情を詮索して噂を広めてしまうママ友には、自分の家の情報を与えないのがベストです。ママ友を挨拶でスルーすることができなかったら、自慢話を聞かされるとしても自分の情報だけは守りましょう!
3.“自慢ママになっているよ”と指摘する

『自慢している自覚ないんじゃないの? 1度「成績自慢好きね~。他に話ないの?」とか「で、あなたの学歴は?」って聞いてみたら?』


あまりに腹が立ったら、ズバッとママ友に立ち向かうという声も……。もしかしたらママ友には自慢話をしている自覚がないのかもしれません。率直な意見でママ友が変わってくれたらいいですね。
4.噂話に興味がないことをハッキリと宣言する

『ママ友が他所のお子さんの成績や進路に絡む話をしてきたときに「私よその子のそういった話に興味なくてー。うちの子も年頃のせいか自分のこと話題にしないでって言うし、他のお宅もそうなんじゃない?」って言うのはどうでしょうか』


他人の子どもに興味がないことを伝えれば、ママ友も自分の子どもの話や他人の子どもの話を控えるかもしれません。

“自慢ママ”は無神経!?嫉妬ではなくても嫌な気持ちになるのは当然かも

『そういう自慢ママって、普通の会話をしていて、結果的に我が子自慢になるのかな? って考えてみたときもあるんだけど……。ふと自分が逆の立場だったと考えたときに(ある程度何かができる子のお母さんだったとして)見下すのとは違って、あきらかにうちの子よりもできないって悩んでいるようなママさんに我が子のできる自慢をしないなって思うんだよね。そんなの、たとえ事実だとしても、無神経すぎない?』


ママ友の自慢話を聞いて、「イライラしてしまうのは私の心が狭いの?」と自分を責めてしまう方は心が優しい人なのでしょう。しかし、おそらく無神経なのは自慢話ばかりするママ友のほうでしょう。なので、そこまで気に病む必要はないのではないでしょうか。イライラから解放されるためにも、まずはママ友との立ち話を回避してみるといいかもしれませんよ。

文・物江窓香 編集・しのむ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ