男性が「結婚」を意識するおうちデートでのおもてなし

2019/1/12 21:00 NOSH

NOSH(ナッシュ) NOSH(ナッシュ)

おうちデートでは“もし結婚したら……”と、男性なら一度はイメージするものです。それならなぜ、“一緒になりたい”と結婚を強く意識しないのでしょうか?

男性が結婚に望んでいることは何か? 男性にとっての結婚観とは? それがわかれば、おうちデートのもてなし次第で、彼に結婚を強く意識させることもできるはずですよ!

 

■おうちデートの手料理は結婚を意識させる

おいしい手料理で彼女がもてなしてくれたら、どんな男性も結婚を意識するはず。「男は胃袋で掴め」とはよく言いますが、手料理の味は言うまでもなく、“台所に立つ彼女の姿”は男心にグッとくるものがあるのです。

「これが幸せ?」「結婚もいいかも!」結婚したくない派の男性も、脳裏に結婚の2文字が浮かぶのではないでしょうか?

 

■楽しみながら料理を待つ彼女に意識

“おもてなし”とは、何かをしてあげるだけではありません。最近では台所に立つ男性も多く、かくいう筆者もその一人ですが、彼女がルンルン気分で自分の手料理を待っていたら、これほど喜ばしいことはありません。

不安そうに待っていられたり、気を遣って手伝おうとされるよりも、素直に楽しみながら待っていられる方が、“毎日”でも“何年”でも“一生”でも、彼女のために作ってあげたいと思うのです。

 

■ダラダラデートに結婚を意識

完璧なおうちデートも良いですが、ダラダラおうちデートの方が結婚を意識する男性は多いです。気を遣われ頑張ってくれるのは嬉しくても、ダラダラ映画を観たり、一緒にゴロゴロしている方が“リアル”に感じるのかもしれませんね。

おうちはゴロゴロする場所で、規則正しく生活している人は多くないでしょう。そのため、特別なことはしなくても“生活スタイルを分かち合う”方が、「結婚したい」と思うのではないでしょうか?

 

■全てが俺好み

多くの人は、自分の家のルールがあるもの。

「あれはして欲しくない。」「これはダメ。」彼女のおうちでデートするなら、彼女のルールに従うだけですが、「これが好きって言ってたから」「こういうの嫌いでしょ?」と、好みやスタイルに合わせてくれたら、愛情が伝わってきます。

尽くすタイプは嫌われると言われますが、大好きな彼女に尽くされれば、結婚だって意識するのでは?

 

おうちデートのおもてなしは、結婚を意識する一つの要素。おもてなしで結婚を意識しても、それだけで踏み切れるほど男性は単純ではないのかもしれません。

でも、“キッカケ”になるかもしれませんし、“タイミング”や彼の“心情”次第では、結婚を強く意識するはずですよ!

【画像】

※ 4 PM production/shutterstock

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ