妊娠中のつらい吐きづわり……「コレを食べたらさらにひどくなった!」食べ物とは #産後カルタ

2019/1/12 09:00 ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト 写真:ママスタセレクト

妊婦さんだけではなく家族にとっても嬉しい妊娠! しかし一部の妊婦さんたちには、妊娠初期に経験する”つわり”がすぐに訪れることになります。つわりの中でも妊婦さんたちがよりつらい思いをしがちなのが、胃の中のものを吐いてしまう”吐きづわり”ではないでしょうか。

”吐きづわり”でも食べやすいものもありますが今回は、食べるのを控えたほうがいい食べ物を先輩ママたちに伺いました。

吐きづわりのときにはオススメしません!その理由とは?

『吐きづわりの時に食べたら大変な物……。ピーナッツの入ったチョコボール。チョコの味が濃くてさらにピーナッツが喉で詰まり息ができなくて吐きながら死ぬかと思った』


おやつにちょうどいい気がするチョコレートですが、ナッツが喉に詰まってしまったのだとか。

『カレー。吐くときに喉が痛くなる。アイス、チョコ、甘ったるくて、匂いも最悪』


カレーなど香辛料を使った食べ物は吐くときに喉を痛めた、というママが他にもいらっしゃいました。また甘すぎるものも吐いたときの臭いがきついようです。

『蒸しパンを飲み物なしで食べた後、固まりで出てきて食道や喉が痛かった』


蒸しパンは柔らかそうに見えるのに、吐くときに固まりで出てきてしまうとは……。

『スパゲッティとか麺類。切れないからとめどなく出てくるよ』


麺類は食べやすいイメージがありますが……。つわり中は噛むことすらつらいときもあるのかもしれません。

『梅干しやらみかんとか酢のものかな。胃酸が倍になって出てくるからか、にがかった』


酸っぱいものをはじめ、甘いもの、香辛料は胃酸の分泌を促すそうなので、吐きづわりのときは控えたほうがいいかもしれません。

『米。必ず鼻に入ったから』


これは避けようのないことですね。食べられるものがなくなりそうです……。

吐きづわりを少しでも楽にしたい!先輩ママたちがとった対策とは?

『とにかくつわりの時は水分をたくさん摂らないと吐く時つらいよ』


『吐く前わかったら大量に水飲んでから吐くとラク』


吐きづわりを少しでも楽にしたい! と考えた先輩ママたちは、食べるときも吐く前もとにかく水分を意識して多く摂っていたそうです。

つわりで吐くことは妊婦さんにはコントロールできないことです。しかし妊婦さんたちは赤ちゃんと妊婦さん自身の身体のために食べないわけにはいきませんよね。吐きづわりの最中も食べられるものを食べるようにと、お医者さんからもすすめられるでしょう。それに加えて、先輩ママたちが経験した”吐きづわりの時にはオススメしない食べ物”を参考にしながら、吐きづわりの時期を乗り切ってくださいね。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト(産後カルタ)・おんたま

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ