引っかかったら大変!彼氏に向いていない男子の見分け方4つ

2019/1/11 23:00 美容マガジン myreco(マイリコ)

少し喋っただけだと、真面目そうで優しそう。しかし彼のさりげない仕草や行動を見た瞬間に心の中で「こいつは、ないな」と思ってしまったり。 優しい、真面目、イケメンだけでは彼氏として合格させてあげられません。総体的にバランスがいい男子こそ、彼氏に向いているのです。 今回は、彼氏に向いていない男子の見分け方をご紹介します。

服装がオシャレすぎる


sunabesyou/shutterstock.com

服装がオシャレな男子は、彼氏に向いている。それはもしかしたら、ちょっと誤解しているかもしれません。


ある男性の友人は、かつては人気コーヒーショップで働いていたほどのイケメンさん。

もちろん、オシャレさんでもありますが、どこか「ゆるさ」を感じるタイプ。


先日は待ち合わせに遅れてきたうえに、財布を忘れたと言い始めました。


見た目だけがパーフェクトであっても、これから一緒に過ごす相手が異性であるにもかかわらず、財布を忘れるというのは、ちょっと残念すぎる!


もしも何度もこのようなことがあるようなら、どんなにオシャレでも一旦立ち止まって考えた方が良いかも。


出会ったばかりなのに下の名前で呼ぶ


KPG_Payless/shutterstock.com

恋愛経験を積まれすぎていても、付き合うのが面倒くさそう……。女子慣れしている男子の最大の特徴が出会ったばかりなのに、すぐに下の名前で呼ぶ人。


こちらはまだ「〇〇くんはさ」と名字+くん付けで呼んでいるにも関わらず、彼は自分の下の名前を思いきり呼んでいる状態。


しかも「あだ名、考えちゃおうかな」と、チャラさが見えます。


どんなに彼がイケメンで面白かったとしても、おそらく友達として付き合うのが一番安全です。大人になると、見た目と中身の両方のバランスが大事なのだと、気づかされますよね……。


怒られない範囲のボディタッチがお上手


stockphoto mania/shutterstock.com

男友達Aくんは、女子に慣れているのがすぐに分かる人。


お互いに恋愛感情がないからこそ異性の友達として付き合えていますが、先日もお茶をしていたときに、私が残していたケーキを見て「それ、食べていい?」と、パクっと一口食べていました。


私(筆者)は彼とは単なる友人ですから、ハッとする必要もありませんが、もし彼に恋をしている人であればドキッとする場面だったでしょう。


恋愛経験が豊富な人は「それはチャラい!」と思われない範囲のボディタッチが上手。

先ほどの例もボディタッチではないものの、さりげなく女性が食べていたものを食べちゃう仕草は、彼に恋をしている人であれば胸キュンする場面です。


「この程度が女子は一番、胸キュンする」というのを熟知している人は、それだけ恋愛経験が豊富、なおかつ、ややチャラい要素が混じっている証拠です。


好きな人から少しでも不誠実さが見えるなら、別の人を探した方がいいかも。


ハイブランドが好き


Still AB/shutterstock.com

20代後半にもなると、付き合う相手が将来の旦那になる可能性が高いのです。つまり、あらゆる価値観がある程度、一致していないと「この人と付き合おう」とは判断できなくなります。


たとえば、好きな人がハイブランド好きだったとしましょう。付き合っているうちはオシャレな彼として自慢できても、結婚をし、彼が旦那になったら、とても自慢できる人にはなりません。


むしろ浪費が激しく、家計をまったく無視する旦那にイライラするだけ。ハイブランドのアイテムは、たしかに魅力的ですが、ご褒美でたまに購入するのと頻繁に買うのとでは、お金に対する価値観も違ってきます。


ハイブランド志向の強い彼よりも「彼女のためには買うけど、自分はたいして興味がない」くらいの彼を彼氏として迎え入れた方がいいでしょう♡



彼氏に向いていない人と付き合っても、最初から疲れるだけ。人は決して見た目だけで判断してはいけません。彼の生き方や考え方も含めて、尊敬できるかどうかも重要な判断基準です。

彼の行動に対して少しでも疑問に感じたら、立ち止まる勇気を!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ