視聴者に好印象与える? ゲス川谷、初登場『ダウンタウンDX』を盛り上げる

2019/1/11 21:48 リアルライブ

ゲスの極み乙女・川谷絵音 ゲスの極み乙女・川谷絵音

 1月10日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にミュージシャンの川谷絵音が出演した。川谷といえばゲスの極み乙女。のヴォーカルとして知られるが、同時に『BAZOOKA!!!』(BSスカパー)の企画で小籔一豊、くっきーらと結成したロックバンド、ジェニーハイにおいても活躍している。今回はバラエティにおける川谷のサポート役なのか、小籔とともに出演した。

 番組冒頭、初登場だと紹介された川谷は「出ていいのかなという感じでいます」とていねいにあいさつをした。すると、ダウンタウンの松本人志が「クソ面白い話、4つくらい持っている」と話し笑いを誘った。さっそく松本の洗礼を受けた形といえるが、小籔がすかさず、「誰にプレッシャー与えてるんですか?」とフォローした。さらに松本は止まらず、「そのうちの1つXXXXネタ」と話し、川谷は大きくバッテンを作って笑いを誘った。内容は伏せられているものの、4文字であり、もちろんベッキーであろう。

 川谷は3年前の2016年1月にベッキーとの実家帰省不倫を『週刊文春』(文藝春秋)に報じられていた。これを受け、ベッキーは芸能活動を自粛に追い込まれ、いまだ完全復帰には至っていない。さらに、川谷は同年9月には未成年タレントであったほのかりんとの交際・飲酒現場が報じられ、ネットではその見た目から「ゲスきのこ」と呼ばれたほか、関わる人物を次々と不幸に陥れる「ゲスノート」とも呼ばれた。ネットではアンチが多く、今回の出演に関しても、「正月そうそう気分悪いわ」「こういうバラエティ番組解禁で、ミソギ済んだ感じにするのやめて欲しい」といった厳しい意見が聞かれた。

 一方で、星座と血液型をあわせた2019年の占いでは1位の、いて座B型を川谷と、スピードワゴンの井戸田潤がゲットするなど要所要所で番組を盛り上げた。ネットでは、「川谷ってけっこうバラエティでもいけるんじゃね」「ゲスゲスいうほど、そんな悪人でもなさそう」といった声が聞かれた。

 何かと注目を浴びる人物だけに、今後も川谷の各番組への出演はありそうだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント20

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ