香取慎吾、“一緒の時間”をつづったブログに「涙が出た」「切ない」の声

2019/1/10 16:51 アメーバニュース

香取慎吾、“一緒の時間”をつづったブログに「涙が出た」「切ない」の声 香取慎吾、“一緒の時間”をつづったブログに「涙が出た」「切ない」の声

俳優の香取慎吾が9日に自身のアメブロを更新。古い椅子を題材にした空想の物語を公開した。

香取のブログ『SHINGO KATORI Official Blog 空想ファンテジー』は、SNSバラエティ番組『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)のコーナーから誕生したもので、香取自身が創作した空想のストーリーをつづる内容となっている。

この日「一緒の時間」というタイトルで更新されたブログでは、「あれは十年ぐらい前かな 嬉しかった 覚えてるよちゃんと」と“何者か”の回想で物語がスタート。「一目惚れだって言ってくれた 嬉しかった」「一目惚れだって言ってくれた笑顔のまんますぐ家に連れて行ってくれたよね」と温かく家に招き入れられる様子などをつづった。

その後、“何者か”は「それから毎日 あなたがお仕事するときだったり ママさんが大きなお腹を抱えながら家事の合間にホッと一息だったり いつも一緒の時間 楽しかった」「坊ちゃんのお勉強の時間も楽しかった」と、家族と一緒に長い時間を過ごした様子。

しかし物語の後半では「私は今日おうちの外に出されてるね」と場面は一転。「10年も使ってくれたからね 粗大ゴミってやつかな」「残念だけど仕方ないね 10年も愛してくれたんだもん」と別れの場面をつづり、最後は「手を振ってくれてるっ パパさんとママさんと坊ちゃんだ」「ありがとう 本当にありがとう またどこかのおうちで あったかい一緒の時間を過ごせますように」と古びた椅子のイラストを公開し、ブログを締めくくった。

これに対しファンからは「読んでたら涙が出たよ」「あったかくて、ドキドキして、でもちょっと切ない。素敵な物語ですね」「読んでるうちに優しい気持ちになれます」「慎吾ちゃんの才能すごいな。絵本作家の才能、本当にあるよ」などのコメントが寄せられている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント53

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ