和泉元彌、忙しく頑張る子ども達の様子に奮起「負けてはいられません!」

2019/1/8 15:03 アメーバニュース

和泉元彌、忙しく頑張る子ども達の様子に奮起「負けてはいられません!」 和泉元彌、忙しく頑張る子ども達の様子に奮起「負けてはいられません!」

狂言師で俳優の和泉元彌が8日に自身のアメブロを更新。忙しく頑張る子ども達を前に、奮起したことを報告した。

自身の長女・采明ちゃん、長男・元聖くん、姉で狂言師の和泉淳子の長男・和秀くん、長女・慶子ちゃん4人の子ども達について、「そろそろ新学期が始まります。いつのまにか小、中、高校生が揃っている和泉流宗家」と報告した和泉。自身の学生時代について「夏休み、冬休みなどは学校に行かなくて良い分いつでも稽古ができました」と振り返り、「今は師匠として、その時間のありがたさを実感します」とつづった。

和泉は「今の時代、学業を疎かにしてはなりません。人前に立つのだから、人並み程度は…。家で学べない事を学校でたくさん吸収してきてほしいものです」と述べる一方、「ただ、師匠としては学業との両立だからと言って手を抜くわけにはいきません」「時間はうまく使わないと!みんな同じ24時間で生きているわけですから」とコメント。

しかし「休みといっても宿題の多い事!!」「休むな!怠けるな!と言わんばかり!!」と驚いている様子も見せ、「今の子は、本当に忙しい。よく頑張っていると思います」と子ども達をねぎらった和泉。続けて「でもね、若い時の吸収力は本当にすごい!!若い時に欲深く、吸収しておくべきだ!と、強く思います」と述べた。

自身は数日前から1月17日の「第141回和泉会新春狂言会」で披露する英語狂言『蟹山伏』の立ち稽古に入ったといい、「様式、装束はそのまま、言葉の抑揚も原則として本来の波に乗せて台詞のみ英語!!!!」「若い頃ならもっと楽に覚えられたかもしれない…などと、若い頃の自分を過大評価しながら老体に鞭打って、口伝の初心に帰り全ての台詞を、抑揚まで鵜呑みにして覚えております。笑」と明かした。

和泉は「狂言の抑揚に乗った英語…是非!生で体験してください」と呼びかけ、「学びは一生です!! 山ほどの可能性を持った子どもたちにも負けてはいられません!」と意気込みを語った。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント8

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ