TEAM NACSの本公演を収めたBlu-rayが5作同時リリース、副音声や特典映像も

2018/12/7 20:33 CINRA.NET

TEAM NACS『LOOSER~失い続けてしまうアルバム』ジャケット ©CREATIVE OFFICE CUE / AMUSE TEAM NACS『LOOSER~失い続けてしまうアルバム』ジャケット ©CREATIVE OFFICE CUE / AMUSE

TEAM NACSの本公演を収録したBlu-rayが、3月20日に5作同時リリースされる。

大泉洋、森崎博之、安田顕、戸次重幸、音尾琢真からなる演劇ユニット・TEAM NACS。今回は2017年にリリースされ、完売となった『TEAM NACS 20th ANNIVERSARY Special Blu-ray BOX』に収録されている『LOOSER~失い続けてしまうアルバム』『COMPOSER~響き続ける旋律の調べ』『HONOR~守り続けた痛みと共に』『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。』『WARRIOR~唄い続ける侍ロマン』のHDリマスタリング版が発売される。

2004年に開催された第10回公演『LOOSER~失い続けてしまうアルバム』は、新撰組が活動する時代にタイムスリップした平凡な男・佐藤重幸の物語。2005年に実施された初の全国ツアー『COMPOSER~響き続ける旋律の調べ』は、1770年のヨーロッパを舞台に、ベートーヴェン、シューベルトといった作曲家たちのラブストーリーを描く。

2007年に上演された『HONOR~守り続けた痛みと共に』は、架空の村「恵織村」で神木を守り続ける男・五作と、彼を取りまく4人の少年たちの数十年を巡る作品。2009年の『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。』は、普通の生活を送っていた下荒井家の5人兄弟に、ある出来事が降りかかる様を描く。2012年に18都市で行なわれた『WARRIOR~唄い続ける侍ロマン』は、「桶狭間の戦い」に臨む織田軍を率いる織田信長、今川軍を率いる今川義元、合戦の一部始終を描く絵師・又兵衛らの物語が展開される。

各作品には本編映像に加え、コメンタリーと特典映像を収録。特典映像には舞台が作られるまでの過程を捉えたドキュメンタリー映像をはじめ、テレビスポット、グルメバトル、ボウリング勝負、10周年記念イベント『TEAM NACS TEN』の模様などが収められる。また、全作にロゴステッカーが付属する。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ