【クリスマス無料イベント】横浜異人館で世界8か国のクリスマスめぐり

2018/12/7 12:00 TABIZINE

tabizine.jp tabizine.jp

横浜 外交官の家
横浜 外交官の家
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

今年も待ちに待ったクリスマスがやってきました。各地で色々なイベントが行われていますが、東日本で最もクリスマスが似合う港町横浜では、素敵な無料イベントが始まっていますよ。

山手にある西洋館では、イタリア、モナコ、イギリス、ドイツ、スペインなど8か国のクリスマス文化を紹介。知らなかった各国のクリスマスを知ることができるうえ、日没後のイルミネーションや各イベントがあります。カフェ併設の西洋館もありますので、歩き疲れたらティータイム休憩できますよ。日本にいながら、世界8か国のクリスマスをたっぷり味わいましょう。

横浜山手西洋館で行われる世界8カ国のクリスマス


横浜山手西洋館
2016年イベント イタリアのクリスマス

異国情緒たっぷりの横浜山手地区の山手西洋館8館では、8か国のクリスマス文化を紹介しています。各館では、館内装飾やリース作り、コンサートなどで各国の文化を体験できるほか、夜は「イルミネーション」や山手イタリア山庭園を幻想的な光で包む「キャンドルガーデン」でクリスマス気分が盛り上がります。しかも入場料は無料。世界のクリスマスを味わいに出かけてみましょう。

エストニアのクリスマス


220916-03
エストニア タリン クリスマスマーケット(写真はイメージです)
(C)Dave Primov / Shutterstock.com

エストニアの首都タリン旧市街は、クリスマスの童話に出てくるような可愛らしい街。屋外にクリスマスツリーを最初に飾ったのはエストニアが最初と言われています。街の建物と教会をイメージしたダイニング、可愛い柄の食器や中世の雰囲気の民族衣装等を見ることが出来ます。

どこで見られる?山手111番館


山手111番館
山手111番館
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

横浜市イギリス館の南側にあるスパニッシュスタイルの洋館。ローズガーデンを見下ろす「カフェ・ザ・ローズ」があり、ハンドメイドのケーキやローズ・ティーを頂けます。ロマンティックですね。
 

山手111番館 エストニアのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町111
電話:045-623-2957
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/yamate111/

イギリスのクリスマス


スコットランドのクリスマスツリー
スコットランドのクリスマスツリー(写真はイメージです)

スコットランドのタータンチェックがテーマ。スコットランドの大晦日の伝統的なお祭り"ホグマネイ"、パンのリースなど、スコットランドの温かいホーム・クリスマスを感じられます。

どこで見られる?横浜市イギリス館


横浜市イギリス館
横浜市イギリス館

英国総領事公邸として建てられた、横浜市イギリス館。昭和44(1969)年に横浜市が取得し、1階のホールはコンサートに、2階の展示室と復元された寝室は一般公開しています。
 

横浜市イギリス館 イギリスのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町115-3
電話:045-623-7812
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/

イタリアのクリスマス


イタリア ミラノのクリスマス
イタリア ミラノのクリスマス(写真はイメージです)
(C)NadiaMikushova / Shutterstock.com

イタリアは洗練されたデザインの国。モダンで洗練されたテイストをテーブルやキッチン、現代のファッショナブルなイタリアのクリスマスがあなたを迎えます。

どこで見られる?山手234番館


山手234番館
山手234番館
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

昭和2(1927)年頃に外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)として建てられた、山手234番館。人気の喫茶店「えの木てい」が隣接しているので、ご自慢のスイーツを頂きに寄ってみるのも良いですね。アンティーク家具が置かれた店内は、女性好みの雰囲気ですよ。
 

山手234番館 イタリアのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町234-1
電話:045-625-9393
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/yamate234/

モナコのクリスマス


モナコ モンテカルロのクリスマス
モナコ モンテカルロのクリスマス(写真はイメージです)
(C)bellena / Shutterstock.com

8割以上はローマ聖教徒の国モナコでは、クリスマスは家族で過ごす伝統的で特別なホリデー。モナコの歴史や今年のPRテーマである「レスポンシブル・ラグジュアリー」、「グリーンなクリスマス」の魅力に触れられます。

どこで見られる?エリスマン邸


エリスマン邸
エリスマン邸
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

エリスマン邸は、生糸貿易商社シーベルヘグナー商会で活躍した、スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅でした。エリスマン邸内には、「しょうゆ きゃふぇ」があります。

エリスマン邸 しょうゆ きゃふぇ
(C) PR TIMES

西洋館・エリスマン邸内「しょうゆ きゃふぇ」では、2017年12月第28回神奈川県銘菓展菓子コンクールで最優秀賞を受賞した、「生たまご生プリン」が人気。モナコ産のリキュールを利用した限定プリンも登場しますよ。11am頃に焼きあがるしょうゆパンも買って帰りたいものです。
 

エリスマン邸 モナコのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-77-4
電話:045-211-1101
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/ehrismann/

ドイツのクリスマス


220916-12
ドイツのクリスマスデコレーション(写真はイメージです)

クリスマスツリー発祥の地ドイツでは、家庭の温かく素朴なクリスマスがテーマ。ダイニングルームでは、ドイツの食器と週ごとに変わる花々を楽しめます。

どこで見られる?ベーリック・ホール


ベーリック・ホール
ベーリック・ホール
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

現存する戦前の山手外国人住宅の中では、最大規模のベーリック・ホール。イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として建てられた約600坪の敷地に建つスパニッシュスタイルの建物は、平成12(2000)年までセント・ジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎として使用されていました。

 

ベーリック・ホール ドイツのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川横浜市中区山手町72
電話:045-663-5685
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/Berrick-Hall/

スペインのクリスマス



(C)CTatiana / Shutterstock.com

キリスト教カトリックの国であるスペインではクリスマスは大切なホリデー。キリスト生誕の飾付やクリスマスのアートクラフトの装飾のほか、クリスマスに食べる伝統のお菓子を紹介してくれます。

どこで見られる?外交官の家


外交官の家
外交官の家
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

国の重要文化財指定の外交官の家。ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられたものを、平成9(1997)年に山手イタリア山庭園に移築復元した建物。

外交官の家付設の「ブラフガーデンカフェ」では、みなとみらいなど横浜の眺望を楽しみながらティータイムを楽しめますよ。
 

外交官の家 スペインのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町16
電話:045-662-8819
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/gaikoukan/

フィンランドのクリスマス


フィンランドのサンタクロース村
フィンランドのサンタクロース村(写真はイメージです)
(C)Roman Babakin / Shutterstock.com

サンタクロースの国北欧フィンランドの「伝統的な暖かいクリスマス」と「スタイリッシュでモダンなクリスマス」のふたつの違ったイメージのクリスマスを見られます。

どこで見られる?ブラフ18番館


ブラフ18番館
ブラフ18番館
(C) 公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー

坂道を登ったところにあるブラフ18番館は、関東大震災後に山手町45番地に建てられたオーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅。戦後はカトリック山手教会の司祭館として平成3(1991)年まで使用。同年に山手イタリア山庭園内に移築復元されました。
 

ブラフ18番館 フィンランドのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町16
電話:045-662-6318
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/bluff18/

エクアドルのクリスマス


エクアドル クリスマスの子供のパレード
エクアドル クリスマスの子どものパレード(写真はイメージです)
(C)ireneuke / Shutterstock.com 

ハンドメイドの装飾品で飾られたツリーと、エクアドルの家庭には欠かないキリストの降誕の場面を表す人形の飾り「エミナント」は必見。伝統的衣装や、エクアドルの子どもたち、風景の写真も展示。

どこで見られる?旧山手68番館(公園管理センター)


震災後に建てられた外国人向け賃貸住宅だった、旧山手68番館。現在は山手公園内のテニスコートのクラブハウス・管理事務所になっています。
 

旧山手68番館(公園管理センター) エクアドルのクリスマス

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
入場料:無料
住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町230
電話:045-641-1971
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/yamate/sports.php

クリスマスが似合う横浜の西洋館


港町横浜はクリスマスが似合いますね。日が落ちると各々の西洋館はイルミネーションで彩られ、外国のような雰囲気は最高。しかもクリスマスイベントなのに無料というのも、出費の多い年末にはありがたいですね。

思いついた時にふらりと、そして仲良しの友人や大事な人と足を伸ばしてみたいものです。
 

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018

開催期間:平成30年12月1日(土)〜12月25日(火) 期間中休館日なし
開催時間:9:30〜17:00 ※土曜日と祝日は9:30〜18:00
開催場所:山手111番館 横浜市イギリス館 山手234番館 エリスマン邸
ベーリック・ホール 外交官の家 ブラフ18番館 旧山手68番館
入場料:無料
Website:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/details/2018CH.php

 
[横浜山手西洋館 世界のクリスマス 2018 ~山手の丘で巡る 8つの国の物語~]
[モナコのクリスマスを横浜山手西洋館の「世界のクリスマス2018」で楽しもう! <2018年12月1日(土)~12月25日(火)>モナコ産オレンジリキュールを使用した限定プリンも販売!]
[「歴史を紡ぐ旅」神奈川レキタビPV完成!神奈川県歴史観光プロモーション動画をオール神奈川で制作!]
[Photos by shutterstock.com]

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ