ロバートのヤバすぎるコントの世界が凝縮! まるで「箸の立つとんこつスープ」な展示会が開催

2018/12/7 13:00 しらべぇ

ロバートのヤバすぎるコントの世界が凝縮! まるで「箸の立つとんこつスープ」な展示会が開催 ロバートのヤバすぎるコントの世界が凝縮! まるで「箸の立つとんこつスープ」な展示会が開催

ロバート

8日(土)からPARCO MUSEUM(池袋パルコ 本館7F)で開かれる、「ロバート激ヤバ祭 ~トゥトゥトゥ・版画・邪念0・ナイロンDJ・接しやすいサークル・大集合SP~」。

タイトルからしてかなりヤバそうだが、その展示内容をロバートの3人が紹介してくれたぞ!

 

■20年、うまくやってる?

今年、結成20周年のロバート。

ロバート

自分たち3人のことを「うまくやっているほう」だという秋山は、喧嘩しそうなときは何度もあったと振り返る。

山本博、秋山竜次

「馬場がやらないんで…まじでやらない。ネタ合わせに寝袋持ってきたり。まじでやる気がないと思ってたから、『帰ってくれ九州に!!』って。今は、こういうやつなんだ、無理なんだなと思ってる」と苦笑い。

そう言われた馬場は「友達感覚でやってるんで。袖で2人のコントを見ているとき、お客さんとして見てますからね。TV番組でも秋山がウケたら満足なので、僕は笑い取らなくてOKみたいな」と、飄々と返す。

 

■ヤバすぎる展示会!?

そんな3人が作り上げる展示会は、「軽く考えて入ると、頭がおかしくなる」「久留米系の、箸が立つくらいどろっどろのとんこつラーメンのスープ」のような「ヤバい」内容になっているとか。

展示会

2011年にキングオブコントで優勝しているが、自分たちのコントを「だいたい山本がチラシを持って入ってきて、変なやつが出てきて、帰ろうとしたら仲間が来て、10分くらいたったら『どうだやっていけそうか』『いや無理ー!』。この隙間にボケを挟む、これがコントの作り方です」と自虐。

そんな(?)コントの世界の数々が、この展示会に詰まっているのだ。3人が特にオススメしていたブースを幾つか紹介!

■「トゥトゥトゥサークル」

展示会

キングオブコント2008でも披露した、「トゥトゥトゥサークル」」。まるでサークルの部屋に迷い込んでしまったかのよう。小道具の定番・チラシもいたるところに。

展示会

部員になって遊べる「トゥトゥトゥゲーム」も用意。

展示会

意外に英語を挟むタイミングが難しい…。

 

■「邪念0研究所」

展示会

邪念を取り除くことで「あっちの世界」を体験する…というもの。実際、会見でも秋山が旅立って(?)行った。

秋山竜次

秋山曰く「ギリシャで4000万円」かかったという、邪念0判定マシンも初お目見えだ。

展示会

無になった状態で池袋の歓楽街を歩いて、呼び込みを無視してほしい…というが、当の秋山は「この近くの仕事のときは一発ぶちかまして帰るんですが」とまさかの発言。

「タクシー呼びますかって聞かれて『俺いい』って」と馬場から暴露され、山本から「おまえが一番邪念だらけじゃねーか!」ときついツッコミが飛ぶ。

■体モノマネ

そして見た目にもすごいのが、「体モノマネ」のコーナー。

展示会

壁じゅうに、梅宮辰夫の顔がぎっしり…夢に出そう。

体モノマネが誕生した際の貴重な「原盤」お面は箱に入れて飾られており、馬場は思わず「生首みたい」とポツリ。

馬場裕之

裏側を見ると目の位置や持つ部分の指示などが書かれており、ドーランや油も染み込んでいる。

ロバート

こんな空間、よく梅宮辰夫の許可おりたな…と思ってしまうが、「どうぞどうぞ」と軽〜い感じでOKもらえたんだとか。

 

■見どころ多すぎ!

ほかにも、「小さいのよ、たたみ1畳分くらいしかない!!」と叫ぶほど激セマなボクシングジム「ひろしシャドー」や

展示会

「思ったより小さい」音しか出せないナイロンDJ、

展示会

ドキドキしちゃう? 「乳道」など、個性豊かすぎる内容ばかり。

秋山竜次

端から端まで、ぎゅーっと激ヤバなロバートの世界が詰まった展示会。時間と心と頭に余裕を持って遊びに行ってみては。

【ロバート激ヤバ祭 ~トゥトゥトゥ・版画・邪念0・ナイロンDJ・接しやすいサークル・大集合SP~】
会場:PARCO MUSEUM(池袋パルコ 本館7F)
期 間:2018年12月8日(土)〜12月27日(木)10:00~21:00
入場料:一般500円 学生400円 小学生以下無料

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ