簡単&おいしい、料理初心者さんにおすすめのクリスマスパーティレシピ2選。クリスマスカラーのミニキッシュ&スコップケーキ

2018/12/7 00:00 オズモール

◆簡単&おいしい、料理初心者さんにおすすめのクリスマスパーティレシピ2選。クリスマスカラーのミニキッシュ&スコップケーキ
オズモール
今年のクリスマスは、おうちでパーティを楽しみたい! でも、「準備が不安」という人や、「手料理を振る舞うのが初めて」という料理初心者さんも多いのでは? そこで今回はオズモールとクックパッドがコラボして作った、簡単&フォトジェニックな「クリスマスカラーのミニキッシュ」と「スコップケーキ」の2つのクリスマスレシピをご紹介します。動画を見ながら簡単に作れるので、ぜひトライして。

◆簡単&おいしい&フォトジェニックの三拍子揃ったクリスマスカラーのミニキッシュ


材料(6個分)
材料A(緑の具材)
・玉ねぎ…1/8個
・ブロッコリー…1/6個
・ほうれん草(茹で)…1/4束
材料B(赤の食材)
・ミニトマト…3個
・ソーセージ…3本
・赤パプリカ…1/6個
餃子の皮…6枚
サラダ油…適量
材料C
・生クリーム…大さじ4
・牛乳…大さじ2
・卵…1個
・とろけるチーズ…30g
・塩こしょう…適量

簡単クリスマス・ミニキッシュの作り方
1_材料Aを切る
玉ねぎは薄切りにし、ブロッコリーは小さめの小房に分けて、茹でたほうれん草は3~4cmに切る

2_材料Bを切る
ミニトマトは縦半分に切り、ソーセージは輪切り、赤パプリカは横に1cm幅に切る

3_炒める
フライパンにサラダ油を引き、1(材料A)と2(材料B)を別々に中火で炒め、塩・こしょうをする

4_卵液を作る
ボウルに材料Cを入れて、フォークでよく混ぜ合わせ、卵液を作る

5_マフィン型に具材を入れる
マフィン型に餃子の皮を敷き、1の緑の具材を3等分して入れる。残り3つの型には3の赤い具材を3等分して入れる

6_卵液を入れる
4の卵液を6等分して、スプーンなどでマフィン型に流し入れる

7_オーブンで焼く
予熱をしておいた230℃のオーブンで15分焼いたら完成。途中で焦げそうならアルミホイルをかぶせる
※オーブンがない場合、温度調節のできるトースターで代用OK
POINT
具材を型に入れる際は、全体を見てバランスよく入れてください。ブロッコリーやソーセージが上になるように入れると見た目が華やかに。

◆デコレーションテクニックもいらずに簡単!おしゃれなクリスマスのスコップケーキ


【スコップケーキのポイント】
・ガラスの器に、クリームやスポンジ、フルーツを詰めていくだけ! 層になった断面も美しい
・クリームの絞り出しもいらず、器の側面にフルーツを飾るだけだからテクニックいらず
・パーティの人数が変動しても、盛り付けの塩梅を変えれば人数調整もらくちん
・忙しいときは奥の手。市販のスポンジを使えば、おしゃれケーキが10分ほどで完成
材料(4人分)
【スポンジ】
卵…2個
砂糖…70g
薄力粉…70g
材料A
・バター…20g
・牛乳…小さじ2(10cc)
・バニラエッセンス…適量

【デコレーション】
生クリーム…1箱(200cc)
砂糖…20g
いちご…10個程度
ブルーベリー…適量
スペアミント…適量

ガラスの器
※今回使用した器は、底が15cmの正方形、高さ4.5cm口に向かって広がっているタイプ

簡単クリスマス・スコップケーキの作り方
1_下準備をする
・いちごは洗い、ヘタを取り、食べやすい大きさに切っておく
・材料Aを湯煎で溶かしておく
・オーブンを180℃で予熱する

2_泡立てる
ボウルに卵と砂糖を入れて卵をときほぐすように軽く混ぜる。これを湯煎にかけ、人肌程度に温まったら湯煎から外し、ハンドミキサーの「高速」で白っぽっくもったりクリーム状になるまで泡立てたら、「低速」に変えて1分程度泡立ててキメを整える
※動画では電動のハンドミキサーを使用
※電動のハンドミキサーがない場合、手動の泡だて器で代用OK

3_混ぜる
2のボウルに薄力粉を入れ、やや粉っぽさが残るまでゴムベラで混ぜ合わせたら、湯煎にかけたAを加えてさらに混ぜて、バターを塗った型へ流し入れる
※動画では18cmの型を使用

4_生地を焼く
空気抜きをし、180℃のオーブン(予熱あり)で16分焼く。焼き上がったら型から外し、粗熱を取る
※空気抜きとは、型を数cmの高さから下にトンと落として、生地内の空気を抜くこと

5_クリームを作る
ボウルに生クリームと砂糖を入れて、軽く角が立つ程度まで泡立てる

6_デコレーション
スポンジを2cm角に切ったら、ガラス容器の底にを敷き詰め、その上にクリームを広げて、いちご、ブルーベリーをのせたら、容器の側面沿っていちごとブルーベリーを入れる。続いて、再度スポンジをのせ、クリームを容器のフチまで入れたあとゴムベらでならし、いちご、ブルーベリー、スペアミントをトッピングして完成
POINT
・生クリームをスポンジに広げる際は、生クリームが固すぎると広げにくいため固さに注意する。固さの目安は軽く角が立つ程度
・型にバターを塗ったあと、冷蔵庫でバターを固めておくと、焼いた後に型から外しやすい

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ